<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
映画「るろうに剣心」
今をときめく佐藤健くん主演の映画「るろうに剣心」、観てきました♪

若き日に司馬さんの「燃えよ剣」を読んでわくわくした私は結構時代物好き。
織田裕二さん演じる「椿三十郎」になんともいえぬ爽快感を持ったのは
・・・もう4年も前か〜。次男が大学受験の真っ最中に観たんだわ〜・。
月日の立つのは早い。 と思い出に浸ってないで、感想感想(汗)
続きを読む >>
エンタメごと : comments(0) : - : ゆきぼん :
これから読む本
 

予約しておいた奈良さんの展覧会の図録が届きました♪

開催直後に行ったものでまだ出来上がってなかったんですよね。
奈良さんを特集した美術手帳、福山さんのロンドン2012
写真にはないけれど、指揮者佐渡さんの本も購入したので読むのが楽しみ。
活躍の場はそれぞれ違うけれど、どのお方も熱い志を持ちながら
人間を見るまなざしが慈愛にみちてるような気がします。









エンタメごと : comments(0) : - : ゆきぼん :
映画「最強のふたり」&にのちゃんロケ



「最強のふたり」
車いすで生活している大富豪と介護者として雇われた黒人青年が
垣根を越えて友情を結ぶ、実話を基にしたヒューマン・コメディー
(シネマトゥディより)

本日封切りの「最強のふたり」土曜日ファーストデイだったこともあって大盛況。
朝一番でネット予約しようと思ったらもうアクセスのよい所はどこも×印が@@

涙少なめ、でも心にはじんわり温かいものが流れる笑いがたっぷりの映画でした。
もう一度観たい!と思ったのは「This is it」以来かな。R15指定なのは
観るとわかるけど、上質の大人のハートフルコメディってことでね。
使われてる音楽も良かった。クラッシックからEW&F…幅広い。またそれが
効果的に使われてるものだから、楽しいシーンが満載。2時間があっという間。
DVDが出たら買っちゃうかも(><)


折りしも24時間TVのドラマで、車椅子に乗った人をにのちゃんが演じましたね。

 

この歩線境でロケがありました。
いつもお世話になっているヘアサロンでそんな話を聞いていたので
ドラマのオンエアーでも出てきたときにすぐにわかりましたよ。
この橋の下に駐輪場の管理人さんがいらっしゃるので勇気を振り絞って(笑)
ロケの様子を聞いてみたのですが、あいにく当日いた方はいませんでした。
にのちゃんはべ〇つに乗って来たそうです♪
いやはや、こんなところまで来ていたんですね〜



エンタメごと : comments(0) : - : ゆきぼん :
8月の自分メモ

8月も残すことあとわずか。
少し早いけど自分メモあげておきます。

24時間TVのこと書きたいのですが...
余りに指揮潤の企画が素晴らしくて、まだ余韻に浸りちうなんです。
もう5・6回は観たかな。。 何度見ても浸って涙でぐちゃぐちゃになるので
ちっともまともな感想が書けないんです。

潤くんにはいろんな想いがあふれちゃうし、世界的指揮者の佐渡さんの
本気の熱い指導には感謝感謝ですし(感動してくださったとのコメントにまた涙)
好文館高校の生徒さん達の想いがいたいほどに伝わってきました。
辛い体験をした彼女たちのこの先の未来にはいっぱいの幸福がありますようにと
祈るばかりです。短い時間でも潤くん(彼女たちはまっつんって呼んでたね)と
過ごした夏は一生忘れられない夏になったね! 

ダーツの旅はカット分含め再放送しても高視聴率取れると思うのです!最高!

24時間TVのことを書き出すとPC以上に熱を帯びちゃうので
このくらいにしておきますね^^ 明日は愛を叫ぶ予定でっす♪

 

以下自分メモです。



・映画
「おおかみこどもの雪と雨」

・映画&ドラマDVD
「マイフレンドフォーエバー」
「キルトに綴る愛」
「ショコラ」
「ファンタスティックカップル」韓国ドラマ全15話

「マイフレンドフォーエバー」 エイズに冒されてしまった少年と隣家に住む
少年との友情物語。決してハッピーエンドではないけれど、2人の心のつながりに
お互いが出会えて良かったんだよねと、心が温かくなるお話でした。
観たいと思った発端は、某アイドルらが観てよかったとドル誌に書いてあった
...という動機は書かなくても良かった気もするけど、一応記しておこう^^;

映画好きなお友達からオススメしてもらった「ショコラ」はフランス映画の様でした。
つまり、私の好きなテイストってことで♪ 主演女優さんの魅力的なことったら。
大好きな作品になりました。デップも素敵でしたしね。
「キルトに綴る愛」も観ました。お話の本筋からはずれちゃうけどこういう映画を
観ると無性に針仕事がしたくなるよ。


・展覧会
ハローキティアート展

・コンサートイベント
「神宮外苑花火大会」10日(金)国立競技場
  近藤雅彦・滝沢秀明・セクシーゾーン
「極上文学、銀河鉄道の夜 朗読劇」18日(土)シアターサンモール
  ジョバンニ:松田凌  カンパネルラ:大河元気 車掌:藤原祐規

・本
「ちはやふる」12巻〜17巻
「天地明察」下巻 冲方丁著 
「負けるのは美しく」 児玉清著
「オーファーザー」伊坂幸太郎著

「負けるのは美しく」 児玉さんの著書は初めて。ブックレビューの番組も
されていて児玉さんは大の本好き。彼がオススメしていた蓮見圭介さんの
作品は以前読んで感想もあげたと記憶してます。
児玉さんの文章は理路整然と美しくとても読みやすく人柄が良くでていた。
穏やかで真面目で、頑固で、自分を持った方。時にやんちゃだ。
俳優業で食べていくのはなかなかしんどかったようだけど、時のスターや
監督の話が面白く綴られていて、知らない方も多いけど、それでも面白い。
若くして亡くなった娘さんのお話もあり、子を先に失う親の慟哭には
胸がつまってしまったけれど、家族への愛情の深さも感じられる一冊でした。
リメイクで潤くんが出演した「隠し砦の悪人」の話もありましたよ。





エンタメごと : comments(0) : - : ゆきぼん :
花火とペンラと・・・
 

国立競技場内から望む神宮外苑花火とペンラの明かり。
(花火打ち上げ時のみ撮影可)

嵐コンではメインステージ裏として使用しない席に座っての観覧。
セクゾンちゃん・滝さま・マッチさんの歌を楽しみ、夜空に輝く花火を
楽しんで来ました♪

球場側に花火が上がるので、スタンド席は半分だけの使用。
いつもと違う風景に新鮮さを感じつつ、あの圧倒的なペンラの海に
感動するいつもの嵐コンが懐かしくもあり、また今年もできることなら
身を置きたいなぁなんて思いながらの3時間でした。

あの空間は本当に特別な空間...嵐とファンとの特別なね。



と、感傷に浸ってないで昨日のことも書かないとね^^

セクゾンちゃんとは、3月の横アリコン、4月の野球大会に続いて実に
今年3回目のご対面。 本家にはなかなか会えない現実にむーん(笑)

相変わらずのアイドル王道キラキラオーラでもって笑顔を振りまき
浴衣姿の若いお嬢さん達からうける歓声は一番多かった。
マリちゃん育ち盛り、また大きくなっていたような気がします。
しかし、しょりたんの決め台詞はいつまで盛り込まれるのだろうか(笑)

滝さまソロのステージは初めて見ましたけど、かなりロック色が強いのね。
申し訳けないことに昨日の演目では「夢物語」しかわからなかったw
9月の滝翼ドームに向けて(!)猛勉強しないと楽しめないことが判明。
近々、翼担のお友達からお勉強のためのDVDが送られてくる予定^^;
10周年のお祝いだから、嵐も来るかな?キスマイも来るよね?の
お気楽な気持ちでの参戦は許されなかった(爆)

そしてマッチさん。さん付けもどうなの?後輩ですからね(笑)
国立競技場と同じ年、東京オリンピックの時に生まれたマッチ、御年48歳。
パワフルでした〜 トークも上手でしたしね、やっぱり場が締まります。
一番よかったのは「夕焼けの歌」。私知らなかったのですが、これいいわ〜
同行してくださったAさまも大絶賛。アジアでもいろんな方がカバーして
人気のある曲とのこと。 
そしてよっちゃんこと野村義男くんがデビュー曲からのギター参戦。
一番テンションがあがったわ!どうしようもないくらいたのきん世代な自分(笑)

開演前に食べたワッフル&紅茶のお店も良かった〜♪
Aさまいつもありがとうございます。


覚書
・セクゾン
レディダイヤモンド/with you/セクサマ/きみのためぼくがいる
勇気100%/アイシー
・タッキー
words of love / 894 / Crazy girl / Ho!サマー / 夢物語 
山手線外回り / REAL DX / シャララ / ラブスパ
・マッチ
MOTTO /ケジメなさい/ふられてBANZAI/目覚めろ野性
ミッドナイト・シャッフル/スニーカーブルース/ハイティーンブギ
夕焼けの歌/Baby Rose(ここからセクゾンタッキーも参加)
ギンギラギンにさりげなく















エンタメごと : comments(0) : - : ゆきぼん :
オリンピックのこと、映画のこと

おはようございます

夕べは早くに寝ちゃったのでオンタイムでは見れませんでしたが
朝一番で確認しましたよ、なでしこ。
ブラジルを破り準決勝に進出!!!おめでとう!すごい〜 

祝福するかのように、17アサガオの朝でごいざいます♪ 
早朝に数えた時は15個だったんですけどね。
葉っぱの影に隠れていた子がいましたわ〜^^


先陣を切って紫がいっぱい咲いたので今はピンクが主体。
ピンクと言っても濃淡のある品種なので、写真のようにこんな白から
淡い色、濃いものとあり、毎朝飽きずに眺めています。
そしてやっぱり開花寸前のこんな姿が愛おしくって撮ってしまう。


オリンピック期間中はTVはさることながら新聞も熱心に読んでいて…
と言ってもスポーツ欄(笑) 今楽しみなのがFUKUYAMAアングル。
テレ朝公式カメラマンとしてロンドン五輪を取材中の福山雅冶さん。



ロンドンの「熱」を伝えてくれるコラムと写真を朝日新聞に掲載中です。
撮られても最高に様になる人ですけどね、彼の撮る写真は良いですね〜
コラムは音楽や旅の世界を経験した彼ならではの視点の話で興味深い。
今朝の内村選手を撮った写真は跳馬でのもの。審判団の目線の上を
いく高さがすごく良くわかるショットです。文章に涙腺ゆるみます(;;)

月末には取材をまとめたものが出版予定とのこと、要ちぇき♪


話が散らかりますが、昨日は映画「おおかみこどもの雪と雨」を鑑賞。
人間とおおかみおとことの間に生まれた2人の子ども、雪と雨は
父親の血を受け継ぐおおかみこども。父を早くに失ったものの母、花の
愛情をたっぷり受け成長していく姿に切なさと愛おしさを感じます。
思春期を向えた2人が、人間として生きていくのかおおかみとして生きて
いくのか苦悩し旅立ちの時を迎える。親離れ子離れを描いた作品で
淡々とした中にもメッセージがしかとこめられて、私の好きなお話でした。

アニメーションについては、比較してもと思いつつ完成度の高さは
ジブリを越えるものはなかなかないなぁ。
廃屋やその庭で遊びまわるところなんかはトトロの世界。
2人が野山を駆け巡るシーンは3Dの様に迫力ありましたけどね。



昨日ドリボの当落が始まりましたが・・続きに。
 

続きを読む >>
エンタメごと : comments(0) : - : ゆきぼん :
楽しみごと色々

梅雨明け前からちょこちょことは出かけていたもの更新できなかったので
まとめてドン。日記ですのであしからず〜w


 
11日
いきなりのガンダム画像(笑)次男つながりのママ友と台場シティへ。

このメンバーで会う時は決まって私が幹事。最近ずぼらになったので
こちらから声かけしないでいたら半年ほど音沙汰なしに(笑)
痺れを切らしたEちゃんから、そろそろ映画でも行かない?と催促のメール。
展覧会で忙しい時だったので2日後に返信したら、忘れられてると思ったって
涙マーク付きのメール…(汗)

ごめんごめん、最近急ぎじゃないと返信すんごい遅いのーって言い訳リプ
さらに、特に行きたいところも観たい映画もないから日時含め任せるーって
幹事丸投げ! いくら疲れてるとはいえ、色々オワッテタね私w
でも、気心知れた友人だから甘えちゃう。お台場に決めてくれたEちゃんさんきゅ!
(ここは教えてないけどw)

しかし、着いたとたんに腹ごしらえってどうなの?(笑)
すんごい辛いマーボ豆腐頼んで私のチャーハンに試しに食べてみてって
いきなりふりかけたFちゃん。ねーねー私が辛いの苦手なの知ってるよね?w
そんなFちゃんも韓国俳優さんの話の時はお目目キラキラ乙女に。

最近これとこれススメてもらって観たよってドラマの報告したら
それ全部いいよー!(><)そのチョイスナイス!(><)って褒められました。
韓流スキが高じて韓国語講座まで受けて、今や字幕でOKとか、すごいw
好きなお方の名前を聞いても私はさっぱり覚えられないけど、わかったのは
にのちゃんは元彼になっちゃったってことです…(;;)

Tちゃんは魔王堕ちの智担さん。榎本さんにデレデレの日々だったようです。
「大野くんが〜」って智くんのお話の時は目じりがさがちゃって大変なの。
他メンのことはさっぱりだが、毎朝智担さんのブログチェックに余がないらしく
智くんのことはようしっとります(笑) しかし、そんな彼女でもたとえ智くんが
載っても「スカイアワード」は買わないのだ。元A〇Aの社員さんだからね、
愛社精神でもってキリッと乗り越えるらしい。

あ、ガンダム。一応観とく?なんて広場に出たら・・・
「きゃーすごい!大きい!」って大興奮で写メするあらうんど50、約4名。
そういえば一番年下のEちゃん!漸く老眼になりつつあるとかで
やっとみんなの気持ちがわかりましたー!って、相変わらず天然ちゃんだw
次回はソラマチ&スカイツリーの予定。

お台場だけでこんなにかいちゃった。後はさらっと…いくかなw
 

13日・20日
大阪のわく学にあわせたように、日産のCMポスターが主要駅に登場。
横浜にもあるよーって教えてもらったので初日に撮りに行ってみました。
掲載が週末限定だったのでラッキーだったなぁ。
新たなパネルが本社ギャラリーに展示されてるとのことで
それも見に行き写メしてきましたよー♪ 

ブログ更新に顕著に現れてますが、熱の配分が100%嵐から少しづつ
キスマイや他の事へと移動してるこの頃w  でも担降りとかではない。
(書いたものの担降りって、なんだか私の中ではフィットしない言葉)
ジャニごとに新しい楽しみが増え、お友達の輪もまた広がりつつあるので
ツイやお友達を通じて知り合った、玉担・翼担・ジュニア担さんらと色々お話
させてもらって楽しい日々です。嵐が大好きなことに変わりはないので
このまま少しゆるーりではあるけど、追いかけていくつもり♪
体力&気力の続く限り、時間の許す範囲で。 
いろんなものに触れることによって嵐さんの魅力を再発見したり
ああ、私は5人でいるあの子達が好きだなーって強く思ったりもしてます。



17日
ファミクラも久しぶりに行きましたよ〜嵐のポスターはこれくらいしかなかった。
潤くんのびっくりマークは相変わらず健在でっす!
翔さん、字が上手くなりましたね!(上目線ですみません)
昼間は初めてお会いしたYちゃんとの時間がとっても楽しかった!
夜もジャニ友さんNさんにお誘いいただいてプレゾンへ…


 

PLAYZONE2012 SONG&DANCIN 
プレゾンを生で観るのは初めて。翼くんも屋良くんもお初にお目にかかりました。

昨年のDVDをお友達に見せて頂き、トラビスさんという方が振り付け師であること
昨年・今年とダンスと歌に力を入れた構成になってること等々、にわか知識を
入れて観ましたが、百聞は一見にしかず。

メインキャストは勿論、MCでも大活躍のふぉーゆー、MAD(嵐コンにも参加)
トラビスジャパンのメンバーらも身体能力が高く、素晴らしいダンスを披露して
くれましたよ。日ごろのお稽古の賜物ですね。

エロかっこいい屋良っちは最高でしたよ。でもね、ふと智くんが頭を過り
こんな風にがっつり踊るところを一度でいいから観てみたかったなって
思っちゃった。 こんな風に思う私はどこまでも嵐担なんだよね。
遠目に凄く動作がきれいだなって感じたのはトラビスJの川島のえるくん、多分w
何しろめまぐるしく動くので演目が変わり衣装が変わると、誰がどこにいるのか
わからなくなっちゃう。そもそもジュニアのコの名前も顔も良く知らないので
追いようもないんだけど、でもこうして少しづつ覚えたら、また何かに続くかな。
最後の群舞は圧巻でした!シビレタ!(表現が古いw)
来年のプレゾンも縁があったら観てみたいな。

そうそう、Nさん!チャンピオンベルトの件テンションあがったねー!

まだじっくり読めてないパンフですが一応写真だけw
パンフの上はジュリアンのターコイズ&ガーネットのネックレス♪
セールで最後の一点をゲット!やったー!
テグスに通すだけの簡単キットだけどターコイズの穴を探すのが大変。
老眼うらめし〜w

20日
チャリTのピンク&ブルーを漸く引き取ってきました。
実際見ると、めちゃ可愛いデザイン♪ 早速ピンクをパジャマにおろしました。
お友達のおうちでは、ご家族でご夫婦で着てるみたいで、なんだか
想像しただけで和む〜 






エンタメごと : comments(0) : - : ゆきぼん :
暑いさなかですが行って来ましたー奈良さんの個展


  

今朝やっともう一色のアサガオが咲きました♪
毎日咲いてくれている紫とおなじ品種のはずが、ちょっとクシュっとした
姿のなのはなぜかしらん? でも上品なピンクで可愛いよ〜
夕方には翌朝の蕾がもう出待ち状態なので(笑)いくつ咲くかなって
予想したり、アサガオでお花育ての魅力を再発見してます。
もう一種類、夕顔もそろそろかな・・・楽しみだわぁ^^





さて、今日も暑かったけれど念願の奈良さんの展覧会に行って来ました。
開催2日目。入場者の多さはもとより早くもグッズの売り切れも出てる様子。
ちょっと焦っちゃうよね。本来の目的からずれてはいけませんが
グッズもちょっと楽しみなので。。通常より1時間早く開館するとツイ情報が
あがったので朝一番で入り、ゆったりと見ることが出来ましたよ。

4m近い高さでエントランスにそびえているWhite Ghostが出迎えて
くれます。係りの方にお聞きしたらフラッシュなしで撮影可ということでした。
光の加減かしら、なんだかもう1人女の子を内包してるように見えます。

はじめの展示室には大型のブロンズ作品群、かなり照明を落とした部屋に
女の子のお顔がランダムな方向を向いて配置されています。
様々な表情の女の子たちは驚くことに今年製作(完成)されてるんですよね。
震災を経て奈良さんが作品作りを再開したのがこれらの作品とのこと。
奈良さんの色んな想いがここに詰まっているんですね。

奈良さんのスタジオ展示の中のひとつの作品に「命」と書いてる女の子の
絵が目を惹きました。そのスタジオの前にある大きな女の子の絵
「In the milky lake」は水面に浮かぶ不思議な少女は、さながら水の女神。
何か神聖な気持ちにさせられます。

赤いじゅうたんの敷き詰められた腰掛のあるお部屋にある女の子の絵
「ブランキー」は、見れば見るほど瞳に悲しみを湛えたようにみえます。
他にもカンバスに書かれたいくつもの作品でも深い表情を見せる女の子が
いますが、その最たるものが両手に双葉を持った女の子でした。
作品名がすっと出てこないのですが、智くんとコラボしたTシャツの女の子の
双葉とは全く違う印象のもので・・・絶望の淵から漸く芽がでた双葉と言ったら
良いかしら・・・とても深い深い悲しみの中からやっと一筋の光を見出した
双葉を持つ少女に私には見えて、とても心打ちます。

最後のお部屋の3枚の大きな少女は圧巻でした。一枚はフライヤーに
なっています。未完と題のついた少女は近づいてみると瞳にメッセージが
書かれていますが、遠目には光となっています。春少女も良かった〜



グッスのひとつ、MORI GIRLのキーホルダー
右のゴールド(あとシルバー)は横浜限定だそうですよ。可愛い♪


こちらは併設の「小倉cafe」でのトレーに敷かれた紙
他の絵もあるようですが、今日はこの子でした。
cafeには奈良さんの作品もいくつか飾られていますが
私の座った席の横には愛嬌のあるリーゼント犬の置物がありました。

常設展示は見ないで帰宅してしまったのですが
なんと展示作品の中にも奈良さんの作品が紛れているのだそう!
次回の楽しみにします!


奈良美智:君や 僕に ちょっと似ている
会期:2012年7月14日(土)〜9月23日(日)
   10:00〜18:00(入館は17:30まで)
場所:横浜美術館
休館日:木曜




エンタメごと : comments(0) : - : ゆきぼん :
上半期エンタメごと

自分記録


読書
・風に舞い上がるビニールシート(森絵都著)
・おいち不思議がたり(あさのあつこ著)
・小銭を数える(西村賢太著)
・戸村飯店青春100連発(瀬尾まいこ著)
・僕は自分が見たことしか信じない(内田篤人著)
・蒼い炎(羽生結弦著)
・ピンクとグレー(加藤シゲアキ著)
・プラチナデータ(東野圭吾著)
・虚空の旅人(上橋菜穂子著)
・神の守り人上・下巻(上橋菜穂子著)
・ジャニヲタ女のケモノ道(松本美香著)
・弥勒の月(あさのあつこ著)
・蒼路の旅人(上橋菜穂子著)
・海街diaryシリーズ4巻(吉田秋生著コミック)


DVD
舞台DVD
・「コンフィダクト・絆」(三谷幸喜:舞台DVD)
・「You are the top」(三谷幸喜:舞台DVD)
・「オケピ」(三谷幸喜:舞台DVD)
・「PLAYZONE2009太陽からの手紙」(舞台DVD)

コンサートDVD
・「kis-my-ft2に逢えるdeSHOWvol.3」
・「kis-my-ft2 Debut Tour2011EverybodyGoat横アリ」
・「KAT-TUN NO MORE PAIN WORLD TOUR 2011」
・「KAT-TUN Break the Records」
・「ARASHI LIVETOUR Beautiful World」
・「kis-my-mint-tour at 東京ドーム2012.4.8」

ドラマ
・「美男ですね!」瀧本美織 玉森裕太 藤ヶ谷太輔 八乙女光
・「美男ですね!」チャングンソク・パクシネ・イホンギ・ジョンヨンファン
・「春の日」コヒョンジョン・チジニ・チョインソン

映画
・「恋しくて」ハワードドイッチ監督 エリックストルツ、メアリースチュアートマスターソン 
・「初恋の来た道」チャンイーモウ監督 チャンツィイー、スンホンレイ
・「運動靴と赤い金魚」ミルファロクハシェミアン、バハレセデッキ
・「探偵はBERにいる」橋本一監督 大泉洋、松田龍平
・「ヒアアフター」クリントイーストウッド監督 マットデイモン、セシルドフランス
・「ごくせん THE MOVIE」 仲間由紀恵 亀梨和也
・「サンザシの樹の下で」チャンイーモウ監督 

・映画

・「Friendsもののけ島のナキ」
・「数奇な人生」TV放映
・「日本列島いきものたちの物語」(雅紀ナレーター)
・「ヒューゴの不思議な発明」
・「HELP〜心をつなぐストーリー〜」
・「テルマエ・ロマエ」
・「ディーバ」TOHO午前10時の映画


観劇
・「下谷万年町物語」ソワレ於:シアターコクーン(1/28)
  蜷川幸雄演出 唐十郎作 藤原竜也、宮沢りえ、西島隆弘
・朗読「宮沢賢治が伝えること」於:世田谷パブリックシアター(5/31)
  戸田恵子、段田安則、高橋克己
・「シレンとナギ」いのうえ歌舞伎:青山劇場(6/12 )
  藤原竜也、永作博美、高橋克実、北村有起哉、古田新太他 

コンサート・イベント
・セクシーゾーンコンサート:横アリ13時〜(3/29)
・ジャニーズjr野球大会:東京ドーム(3/18)
・kis-my-ft2コンサート:東京ドーム(4/8)
・嵐のわくわく学校(6/17)

スポーツ
・フィギュア国別対抗戦、男子フリー:代々木体育館(4/20)

鑑賞
・「フェルメールからのラブレター」Bunkamura ザ・ミュージアム(1/28)
・細見美術館展part機SOGO美術館(/)
・ZERO写真展:銀座(3/17)
・細見美術館展part供SOGO美術館(6/11)



エンタメごと : comments(2) : - : ゆきぼん :
4〜5月 自分ごとまとめ
6月になりました。

また上橋さんの守り人シリーズを読み始めた5月。バルサ大好き。
読書量は多くないけど、ビーズワークや縫い物に意欲が出てきてるので
色々バランスよく楽しめたらいいかな。

5月最終日の昨日、世田谷パブリックシアターにて、シスカンパニー公演の
「宮沢賢治が伝えること」という朗読劇に行きました。
1時間ほどのチャリティ企画でしたが、今このときに感じる言葉の数々が
宮澤賢治の本や詩にはあり、静かな朗読の中に心を打つものがありました。
昨日の出演者は、戸田恵子さん、段田安則さん、高橋克己さんのお三方。
戸田さん、終盤はご自分もぐっと感情移入されたのか涙する場面もあり
読み手も聞き手も、1人1人がいろんなことに想いを馳せた1時間では
なかったかなと思います。
尊い命や大事なものが失われた3・11を忘れない。


この朗読劇のこともそうですが、嵐さんが好きで応援してる方たちの
ブログを巡っていると、アラシゴト以外のことにも深く心を寄せていて
そのことについて想いを綴ったものを読ませてもらう機会が多いのです。



こんな取り組みもあることを知りました→NHK復興支援ソング



わくわく学校を開催するのも、24時間TVのメインキャスターを
つとめるのも、私たちに忘れないを伝えてくれるものですよね。
多くの方が登校できますように。そして嵐さんの気持ちが伝わりますように。



以下、自分ごとの覚書です。

 
・蒼い炎
・虚空の旅人
・神の守り人(上下)
・弥勒の月
・ジャニヲタ女のけもの道

DVD
・「KAT-TUN NO MORE PAIN WORLD TOUR 2011」
・「KAT-TUN Break the Records」
・「美男ですね!」(韓国盤DVD:全8本)
・「恋しくて」(洋画DVD)
・「BeautyfulWorld」2011年ARASHI Live


映画
・「HELP〜心をつなぐストーリー〜」
・「テルマエ・ロマエ」
・「ディーバ」TOHO午前10時の映画


観劇・鑑賞・イベント・コンサート
・kis-my-ft2コンサート:東京ドーム(4/8)
・フィギュア国別対抗戦、男子フリー:代々木体育館(4/20)
・朗読劇「宮沢賢治が伝えること」於:世田谷パブリックシアター(5/31)





エンタメごと : comments(0) : - : ゆきぼん :