<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
今年初めてのオトノハ更新、そして家族ゴト
いやぁ、ちょっと最後はお父さんの気持ちになってほろり。。
いや・・・ぐっときちゃったなぁ。。
家族って良いね。うん・・・温かい。

そして、紅白での私たちの緊張感もちゃんとわかってくれる翔くん。
ファンモンの時の噛み噛みシーンは、実は一番リピってるんだ、わたし(笑)
で、1回につき5回巻き戻します。5人の表情が見たいから、一人づつ5回。。

潤くんはね、翔くんが言いなおすたびにこくんこくんと頷いて最後笑顔に。
にのちゃんは、おおぉって表情をしつつも、さぶちゃんに向かって一礼。
つられて相葉ちゃんもしちゃうんだよね。かわいいにのあい。
大ちゃんは、ゆったりとした微笑をたたえながら、そっと翔くんの背中に手を。
田中選手に、お願いしますって言った翔くんのあとに小さな声で
お願いしますって繰り返す潤くん。
5人で助けあってやってるってすごく感じるシーンで、大好きなんだなぁ。
翔くんにとっては盛大な噛みだったけどね。くすくすっ。。

5人で、そして、スタッフも含めたみんなで乗り切った紅白。
一緒にハイタッチしたかったよ。。本当に良かったよ〜〜

〜・〜・〜

ここからはワタクシゴトですが、次男と夫の3人のランチ、楽しかったです。
家族でなにかをするって年々減ってくるけれど、そして面倒くさがられちゃう時も
あるけれど、たまにはね、こうして食事に行ったり、旅行にも行きたいなって
今日のオトノハを読んで、余計に思います。

長男が行かれなかったのはちょっと残念だけど、行けるときに行ける人で
翔くんのお母さんの考えに大賛成♪

さて、私も結婚30年に向けて、アプローチ考えておこうっと。。

〜・〜・〜



にぎやかしやの息子が帰ってきました。
えちごゆざわのお土産、笹団子はめちゃうまです〜

みんなで「スポーツ人間交差点」見てますが、そういえば
同名のコミックが昔うちにあったっけ・・・夫が買っていたのかな。
時を経て分かり合えること、許せること、今尚迷いの中にいる人・・・
人間ドラマは面白い。でも、生きるってことは本当に大変だなぁ。。

昨日から始まった大河ドラマ、まだ見てないのですが
評判が良いみたいで楽しみです。
江の波乱に満ちた人生にも、じっくり向き合ってみたいと思います。



 
嵐・翔くん : comments(2) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
オトノハ更新

 

相葉くんが見たスカイツリー(偽)はこれですね(笑)

確かに高かったよ〜
左隣にちっちゃく映ってるのは
羽田から飛び立っていった飛行機ですから。。





ってことで、癒しのオトノハ

今夜はメンバーの名前が4人分出てきて
なんだかほっこり

やまたろコンビあてにポスターの前で写した写真を
送る潤くんのマメさにほろり

で、一緒に映ればよかったのにって
翔くんにもほろり


だから好きなんだよー君たちが!
と、夜中に叫んでみたくなった(苦笑)

明日は仕事、もう寝なきゃ(><)
おやすみなさーい



嵐・翔くん : comments(0) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
子ども応援便りインタビュー
発行は、子どもたちの豊かな育ちと学びを支援する教育関係団体連絡会。
初めて見た機関紙ですが、巻頭インタビューに大ちゃんが登場です。
調べてみたら、webサイトでも読むことが出来ました。こちらです→
ですので、内容はそちらで読んで下さいね。

大ちゃんの写真が3枚あって、表紙の葉書大くらいの写真がステキなの。
ちょっと痩せているなと思ったら、ニューシングル『Monster』発売中ってなっていたので
ドラマの撮影の頃か終わった頃のものでしょう。小1のときの写真も小さいですが出てます。
この写真、恐らく5×10コンの明日の記憶の時にも使われていたんじゃないかな?
2ページ目に、機関紙を読んでる写真もあるのですが、なんだか下あごが・・・(笑)
そういえば、昨日のしやがれで変装するか?の件、またアゴ出してましたね(苦笑)

インタビュー記事、過去に掲載された方のも読むことができるのですが
浅田真央ちゃん、掘北真希ちゃんら著名人がずらり。
棋士の瀬川さんもあったので思わず読んでしまいました。
『泣き虫しょったんの奇跡』という彼の著書、サイン入りがわが家にあるんです。
過去のブログにも書いたような気がするんですが、横浜出身の瀬川さんを
子供の頃道場で教えていたKさんから頂いた本です。
ですので、このKさんのことが著書の前半にたくさん出てくるんですが
知ってる方が本に登場するのってなんか不思議です。

Kさんは姉を介してお目にかかったのですが、そうえいば最近お会いしてないな。
まだそんな前歴があるとは知らない頃、わが家に来てくださった際に
夫の持っていた将棋年鑑(という将棋の本があります)を見つけたKさん
目の輝きが増したのは忘れられない思い出です。
あ・・・ちなみに夫のは、へぼ将棋(笑)

先日潤くんの登った富士塚のある鳩森神社が将棋ゆかりの地であることは書きましたね。
千駄ヶ谷はサッカーの聖地国立競技場がありますが、将棋の聖地でもあるんですね。

と、着地点がだいぶずれてしまったのでこの辺で。。



続きもどうぞ。。
続きを読む >>
嵐・翔くん : comments(2) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
櫻井翔と嵐と音楽
ああ、楽しい♪ 翔くんサイコホー!!(@ススめる!ぴあ)

とりあえず叫ばずにいられなかったので(笑)

外出帰りの電車の中で読みましたけど、上甲さんのテキストはいつもながらに
かゆいところに手が届くし、翔くんによる全身全霊全曲解説がまたいいの。

もうね、嵐愛にあふれてる。
潤くんソロについては、ツンデレもいいところですよ、はい。
何度も読んじゃったじゃないか。。 
もちろん他のメンバーのものも絶賛してますけどね。
でも、潤くんに対してはオレのラップで歌えよ!って心の声が・・・
ぐふっ。。聞こえるようでした。

で、「ギフト」は
主婦層人気を取りに行ってる曲だって!(><)
ジョークと言いつつ、いいところ突いてくるよ、翔くん。
まんまとその罠にはまってまーす(爆)
私も男ばかり2人産み落とした母ですのでね〜
むしろマザコンは歓迎します?(笑)

読み直して、新たにアルバムに向き合ってみたいなってオモイマス。。

嵐・翔くん : comments(2) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
またまた・・・!!! 「神様のカルテ」翔くん主演映画

翔くん、映画ですか〜(><) しかも、あおいちゃんとの共演。。
しばらくのんびり・・・でもないですね、カバチからあっという間でした(汗)
何かそろそろとは思ってましたが、映画とは思いませんで、びっくりです。。
神様のカルテ・・・本屋大賞2位の作品なんですね。読んでみよう!

内科医役とのことで・・・
「“生”と真っ向から向き合い、悩む一止の姿から“生きづらい現在を生きることとは何か”。
また“命の灯火(ともしび)の尊さ”を伝えていけたら」(報知記事


追記

アラシゴト、まだまだ続きますね〜
翔くんのニュースには驚きのあまり、おめでとーを書き忘れました(><)
改めて、翔くん、主演映画の決定おめでとうございます。
9月から撮影なのかな?潤くんと少しかぶる時期があるのかな?
ツアーと重なるので大変かと思いますが、翔くんパワーで乗り切って欲しいです。

神様のカルテということで・・・
私の読書の手引き的な役割をしてくれるのは、読書好きのお友達だったり
本好きな方のサイトだったりするのですが、何か気になる本があったときは心強いのです。
翔くん主演の「神様のカルテ」も早速チェックしてみたのですが
小説自体は戯曲的な部分も多いようなので、映画にしたときにそこがどうなるか
気になるところではあるけれど、現代医療の実態や、医療とはどうあるべきなのか
翔くんが実際に報道に関わっている人としての経験も付加して伝えてくれるものが
あるといいなぁなんて思います。(勿論台本ありきの映画だから、気持ち的にという意味で)
単純に、この役ははまり役かなっても思うし、あおいちゃんの芝居に負けないよう
頑張って欲しいし、白衣の天使・・・じゃなかった先生姿も楽しみです♪
神戸新聞のドラマはすごく良かったので、期待してます。

蛇足ながら、私が翔くん出演の映画やドラマの中で一番好きなものは
「ハチクロ」なんですが(竹本君が好きなんですよぉ〜)
最近は熱血の役どころが多く、こめかみの辺りにいつも筋が出てること多いので
私的にはゆるいというか自然体というか、秘めたる情熱を持ちながらも静かな人
そんな翔くんが見たいな〜 (11:14)


                 
                 


映画とは関係ない話ですが、めざましTVで常用漢字に使われる字が増えたとのニュースを
やっていたのですが、「」もそのひとつに選ばれたんですって!
画面いっぱいに「嵐」って出てきて・・・なんだか笑ってしまったけれど、うれしいニュースだわん♪
ほかには亀、唄、藤、それから・・・虹もありましたよ〜 


嵐・翔くん : comments(2) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
夕べのZERO。。

おはようございます



少し肌寒い朝でしたがお天気は上々。。

朝日を浴びて・・・何虫?



今日から6月ですね。。
夕べは久しぶりにじっくりZEROを見ました
宿題くんが終わってからというものなかなか腰を据えて見れなくて・・・

沖縄のさんご礁について取材をしていた翔くん
水中カメラマンの長田勇さんのブログ
その様子がちらっと出ているということで見てきましたが
取材初日は僅か一時間半の滞在とか・・・相変わらずの多忙ぶりです

長田さんのブログの写真、沖縄の海の美しいことったら・・・絶句
独身の時に一度だけ行った沖縄ですが
息を呑む海の美しさに心奪われたものです


赤土の流入や水温上昇によるさんごの白化現象など
さんご礁の保全上大きな問題が起こっており
後世へ美しいサンゴの海を残すことが重要な課題となっている沖縄
その現状はなんとも痛ましい限りでした
そんな中、サンゴの養殖を手がける方がいらっしゃるとは。。

自然を破壊するのはいとも簡単ですが
修復には気の遠くなるような時間と努力が必要ですね

小さなエコをいつも心がけることが大事だなって
改めて思う昨日の取材でした

不謹慎ながらオタ的目線で語らせていただくと・・・
翔くんのスエットスーツを着た後ろ姿や
シュノーケルをおでこに載せたところはムフフでございました




 

嵐・翔くん : comments(2) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
翔くんへのラブレター

はなまるカフェ、録画を今みたところです。翔くんの現在の睡眠時間は3〜4時間とのこと。でも、はなまるの皆さんも口々に言っていましたが、疲れも見せずいつものキラキラ翔くんでした。お話もホント理路整然とわかりやすく丁寧で、翔くんの人柄がよく出てました。ananの件、世間からの反響とは裏腹に家族からの連絡は減って一時音信不通に・・・私がお母さんだったら、やはりなんと言っていいやらかりませんから、しょうがないですね。目下の朝食はコンビニで買う「レタスサンド・ヨーグルト・豆乳」の3点セットだそうで、嫌いなものほとんどなく、苦手なのはパクチーとみょうが。パクチーは私も苦手ですが、そういう人多いですよね。

恒例の5人の写真、ひみあらの次回分放送のときのもので、1枚目が普通すぎて撮り直したらおふざけの感じになってしまったそう。大ちゃんのお顔がなんだかぼよよんとしてましたやっくんに「翔くんがリーダーみたいだね」って言われていましたが「精神的支柱ですから」と大ちゃんのこと話してくれました お正月休みに潤くんが海外のお土産にと買ってきた色違いのTシャツをその場で5人でレッスンの時に着た・・・と言ってましたが、海外に行ったのは相葉くんではなかったかしら?あれ?ごちゃ混ぜになっちゃったのかな?一度しかみてないので私の聞き間違いかな?どちらにせよ、ほっこりな光景ですよね。 追記:お友達からメールで、そしてコメント欄でも教えて頂きましたが、潤くんは1月末から海外(N・Y)に行っていたそうです。話が繋がってよかったです。ありがとうございました。(PM7:27)

これからの嵐についてはボードに「より深く、より近く」と書いてあり、それは5人の中のことでもあり、そして嵐とファンとの関係性にも通じる言葉だということでした。お正月明けてから5人の空気感が本当に良いのだそう。紅白でぐっと気持ちがひとつになったことも大きいのでしょうね。ファンにとっては、今の嵐人気では物理的には遠くなる一方ですが、精神的にはより近くにいられるようにがんばってくれるという気持ちが現れている言葉なんじゃないかな。うれしいことです。

そして、翔くんのおばあちゃまからの手紙の写真がありました。ここから記事のタイトル頂きましたので、私から翔くんへのラブレターと思われた方ごめんなさい。国立のコンサートにお招きした時の感想お礼の手紙でしたが、「翔ちゃんお痩せになったでしょう」との一節にはお孫さんの体の心配をしてることが痛く伝わってきました。一枚目の最後の方には「輝いてる翔ちゃんを誇りに思います」とも。とかくおろそかになりがちな祖母と孫という関係性が、櫻井家ではきちんと温かい思いやりのある関係性であることが伝わってくる手紙で、こちらの気持ちまで温かくなるようでした。おばあちゃまのことに限らず、今日の翔くんの話の中で、自分の時間などほとんどない状況にも係わらずご家族や知人のもとへと駆けつける翔くんの思い、実行力というのが改めてすごいなって思うし、見習うべき人だなって思わせてくれます。

長くなりますが、もう一点だけ。一目ぼれをしますか?という質問には「外見では惚れない」そして、好みの女性は?という質問には「よく笑う人」と答えてまして、それは笑顔がきれいとかステキという意味ではなく(容姿の問題じゃないということですね)表情としてよく笑う人が良いということでした。オレについて来い度4との分析でしたが10でも足りないくらい頼もしい翔くんでした。あ。。。お酒が強いとのことですが、あまり飲みすぎないように、体に気をつけて欲しいですね。 すごくステキなトークでした。翔くんありがとう。
嵐・翔くん : comments(4) : trackbacks(0) : ゆきぼん :