<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< あゝ荒野  : main : 辛島美登里さんのコンサート >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
さもない話
 

おはようございます

曇り空の今朝はちょっと寒いけど、庭を掃いていたら
ひいらぎのお花が咲き始めてるのを発見。
新芽のつやっとした葉もきれいです。

ポインセチアを花屋で見かけるようになって、この白い花が
開花すると、師走が近い。
舞台の余韻にばかり浸ってもいられない時期ですね^^;




ビオラも可愛い♪ 寒い季節に元気をもらえるお花ですよね〜


今、お友達から借りてる羽海野チカさんの『3月のライオン』を読んでます。
将棋がお話のベースになってるんですが、主人公の棋士、零くんはとても
孤独で心の痛みを抱えてる高校生です。彼がとある家族との出会いによって
その痛みが段々癒されていく・・・というお話。読んでいてちょっと切なくも
あるのですがホッと心が温かくなるシーンも多い。

同時進行で読んでいる『東京バンドワゴン』も、3月のライオン同様
下町の温かさが感じられる小説で好きです。

そして、『あゝ、荒野』の戯曲本も時々開いていますが
小説と戯曲と舞台と・・・奥が深いなぁ 『あゝ、荒野』。。
やっぱりなかなか余韻から抜け出せないww



日々のお話 : comments(0) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hinemosu-jun.jugem.jp/trackback/982
トラックバック