<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 残暑 : main : 夏太り、そして舞台のこと >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
今日のジュンスタイル 生放送
 
今日のジュンスタも無事に聴く事ができました。
しかし、ちょっと早い登場でびっくりでしたよー@@

最初の部分は聞き逃しちゃったんですが、堀江さんと生のトークを
展開しながら、生放送ですという告知があって、いつもの20分からの
オンエアーです。

堀江さんと一緒に進行、9年間で初めてなんですね。
そういえば、先週堀江さんがこのまま会わないで・・・・と
おっしゃってた。ちゃんと伏線はあったわけですね。

それにしても2人のテンポ良いやりとりで30分があっという間。
潤くんも堀江さんもちょっとテンション高めで、実に楽しそうだった〜
聴いてるこちらもしんみりにならず楽しかったー

というのも、先々週は驚きが、そして先週のリスナーさんとの会話には
潤くんのやさしさがジンジンと胸にきて、ちょっと寂しくなってしまったので・・・ね。

堀江さん、人生で一番うれしいって言ってくださってたけど
はい、もう手に取るようにわかりましたよ〜^^
あ、でもジュンスタのあとになんと亀ちゃんの番組がくるとのことで
びっくりしたのですが、堀江さん、それもまた嬉しそうで〜わはは。
そのお気持ちも分かりますけどね(爆)

今日の放送のあとに来週の放送分を録音すると言ってた潤くん。
うじうじしてる私の背中を押してくれたお友達のおかげで
終了後に初めてメールを送ることができました。
アリガトウの気持ちこめて・・・いつもお友達に感謝です。


nack5公式ページにて潤くんからのメッセージありました。
ジュンスタイルを聴いてくださるみなさんへ


これまでお聴き戴いた皆様 本当にありがとうございました。
想い出と感謝は尽きる事がありませんが・・・
これからも 嵐 、 松本潤 、そしてNACK5を
今後共 応援の程 宜しくお願い致します。



余談
堀江さんは音楽の先生になりたかったのですね。
うぃき読んでみましたが、息子のセンパイでございました。
勝手に親近感♪ 


ラジオごとではないけど、もう一つ余談
今週のマネキンで潤くんの着ていたシャツ(夏虹で着用していたのね!)
息子がいいなーって言うんで、潤くんだから似合う・・・wwと思いつつ(笑)
探したら当然在庫ナシ。紺系ならあったけど赤が可愛いし、息子に聞いて
みてから、と思ったらもうソルドアウト@@
恐るべし潤くん効果、だよね?

一緒につけてるバンドの時計も可愛かったし、あれなら私でもって
思ったけど当然在庫ナシ。あのシャツと一緒に買ったのかなー
潤くんが好きそうな感じー あー欲しかったな〜時計。






嵐・潤くん : comments(2) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
こんばんは☆
ご無沙汰しております。。
(実は国立LIVEで上京した時と昨日コメント書いたのですが、誤字脱字で書き直しで戻ってからupすると何故か消えてしまっていたのでした…^^;)

Jun styleはtextで読むことが多かったけれど…LIVEに行くと大抵メールしていたりして、密かな心の拠り所みたいな感じだったので、番組が終わってしまうのはすごく淋しいです。

そして、早ければ明日には潤くん舞台の抽選結果がわかるのですねー。
蜷川さんとの前作で潤くんは蜷川さんを「蛭(ヒル)」に例えて、「(若い役者さんの)血を吸って毒素も採って再生させてくれる…」と言っていたけれど、今回もとても楽しみです。。
| asami | 2011/09/18 8:50 PM |
asamiさん、こんにちは
こちらこそ、ご無沙汰してます。
毎日遊びには伺っております^^

コメント、いつもありがとうございます。
ジュゲムのコメント投稿がダメなんでしょうかねー
いつもすみません。

ジュンスタ、コンサート後に感想とか送られたのでしょうか〜
土曜の朝、潤くんの声が聞けないのは
とってもとっても寂しいですが
又新しいことに挑戦してくれるであろう
潤くんの活躍を見守りたいですね。

舞台、青山に行かれそうですね?
私もお友達のおかげで潤くんに会えそうです。
今年はコンサートも一回限りですので
生の潤くんに会えるのは非常に嬉しいです。
お互い楽しみましょうねー
| ゆきぼん | 2011/09/19 3:04 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hinemosu-jun.jugem.jp/trackback/932
トラックバック