<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 9/3国立覚書(後半) : main : ツアーにこめた想い >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
スカイワード@相葉ちゃん
 

注文しておいたスカイワード9月号がやっと届きました♪
英国のお庭のバラがステキな表紙になってます。

大ちゃん(@ニューヨーク)、潤くん(@JALの方と対談)
そして3番手に登場の相葉ちゃんです。

屋久島の旅の様子が出ています。
そう、来年公開の映画「日本列島」の関係で
訪れた折のものですね。

コンサートMCでも屋久島のお話が出ていましたけど
4日は潤くんも行ったけど、海がめの産卵は見れなかった
というお話があったそうですね。

この特集、とってもステキな写真とお話です。
相葉ちゃん担さんでなくても読んで頂きたいなぁ。


私は九州の地はまだ訪れたことがないのですが
(沖縄は独身の頃に行きましたけどね)
長男が大時代にワンゲルの活動で屋久島に行ったことがあり
話を聞いておりましたし、今回改めて写真を見せてもらったり
話を聞いたら、本誌に出てくるところに行っていたとの事。



さっそく写真を借りて撮ってみました。

白谷雲水峡(看板ですが)、屋久鹿、苔むす森・・・
同じだーってちょっと嬉しくなりました。
ふふ・・・自分が行ったわけではないのにね。

屋久鹿はもうそれこそ至るところで出会うのだそうで
えさを欲しがったりしないの?と聞いたら
人間にもらう必要がないから寄っては来ない、との事。

屋久サルには出会わなかったようですが、大川の滝は
ものすごくきれいな場所だし、苔むす森は延々と続き
神秘的なのだそう。。
2泊3日の旅で、バンガローに1泊、あとはテントを張って
島を縦断したこと・・・などひとしきり旅話を聞かせてもらいました。

少しの時間でも惜しむように旅を楽しむという相葉ちゃん。
翔さんと同じで彼もまた行動的で時間の使い方が
上手なのかもしれない。
あ、でも入院中は暇でもプラモデルを作り上げることは
出来なかったといっていたから、やっぱりアウトドアで
その行動力が発揮されるタイプなんでしょうね。

映画が待ち遠しいなぁ。





嵐・相葉くん : comments(0) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hinemosu-jun.jugem.jp/trackback/919
トラックバック