<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< バーテンダー大作戦の相葉ちゃん : main : 嵐ファイナルの日に私はTVっ子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
福岡に想いを馳せる

福岡コン初日、嵐ファンのブログさんやつぶやきで彼らの様子を読むのが楽しい。少しづつ、様子がわかるのがうれしい。 直接見なくても、なんだか彼らのキラキラした汗が、はにかんだ笑顔が、優しい瞳が伝わってきます。それはファンの並々ならない愛情とまなざしがあって、一生懸命で愉快で思いやりがあって感謝を持っていて優しい5人がいてのことと、いつも思います。

コン始まりの6時よりちょっと早かったのですが、5時ごろに夕飯の支度をしながらアルバム曲をかけました。ムビオンではあのオープニングが甦り、トラメは5人の横並びのダンスが、ギフトでは真っ白な天使さんが・・・という具合に、次々思いだされて・・・でも、わたしにはなんだかもう懐かしい夏の情景だなぁって。。やっぱり国立のそれがすごく印象的なんですよね。

今日はあの日のメリークリスマスがタイムカプセルに変更になっていたのね。大ちゃんのお年玉の話には、思わずジュニアじゃなくって嵐内であげちゃったのね?(@嵐にしやがれ)っておかしくなっちゃったんだけど、いや、でもきっと今日明日にちゃんとジュニアにもあげるかな。。 紅白が終わったら・・・って、なんか一人でそんなことを考えていた大ちゃん、リーダーだからこその気持ちなんだろうなーって思う。ちょっと良い話ですよね(はら・・・かいていたら涙がでてきそうに・・・) それから潤くんがこの世に生まれてちょうど1万日・・という話も、ジュンスタであったものを今日話したんだね。ファンの愛って本当にすごいなあ。生まれてから何日目って、自分の子に対してでもなかなか数えないものですよね。そして、それを話してくれる潤くん。これもちょっと良い話、でした。


今夜のしやがれのこともちょっと。。
ヒガシ先輩の登場になんとも言えない表情の5人が、かわいかったです。ストイックな大先輩を前に、一生懸命運動したり踊ったりで・・・超滝汗な相葉ちゃんのシャツ姿にきゅん。にのちゃんのぽにょにも容赦なかったですが(苦笑)でも、不憫になってかわいそうって言ってましたね。どこか守ってあげたくなっちゃうにのちゃんなんですよね。 大ちゃんの縄とびはさすがリズム感が良いし運動神経も良いなあって。マイケルの歌うまねもサマになっちゃうんですよね。えーっと、翔さんの踊りはパターンが決まっていて、だいぶ苦戦してましたけど、でも、いつもああいうところで背負って頑張る翔さんはさすがでゴザイマス。嵐のためなら・・・ってにのちゃんのあの言葉が浮かびましたよ。。潤くんはマイケルなら負けないって気持ちもありつつ、先輩の踊りを見たいって思ってるところが可愛かったな〜 そうそう、回転して潤くんがいなくなちゃって、松本アナが次にいこうとしたら、翔さんがうちの松本が・・・って言ってくれてました。

うわうわ、もうこんな時間。コンサート当日って、いかなくってもなんか気持ちが高揚しちゃって。。でももうそろそろ寝るとします。今夜は嵐の夢見ちゃいそうだな〜♪ では、おやすみなさーい。




嵐・コンサート : comments(0) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hinemosu-jun.jugem.jp/trackback/604
トラックバック