<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 幸せの黄色いリボン : main : 東京オーラス、そして嵐にしやがれ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
東京ドーム2日目 感想(時々追記)
幸せがいっぱい詰まった空間から一夜が明けましたが、「あの日のメリークリスマス」が頭の中でエンドレスでかかってます。。そして、やっぱり私は嵐たちが大好きだなーって思いを強くしてます。あのコンサートの場は、本当に本当に貴重な場で、日本一忙しい嵐たちが、私たちファンの見たい嵐を見せてくれる唯一無二の場所なんだなって、新ためてかみ締めています。

そんな場所を、5人はファンがいてくれてこそのコンサートだと感謝の言葉を何度も口にしてくれていますが、一昨日も昨日も、大阪でだって、国立でだって、遡って5×10コンの時だって、いつだって、その気持ちを言葉にしてくれて、そんなに言わなくてもわかってるよって思うのだけれど(まるで親のような気持ちでね)、でもやっぱりその気持ちが強いから言ってくれるのであって、それはとても幸せなことなのだと、贅沢なことなのだと、感じています。

初日は演出の変わってるところを心に留めようとか、一言一句しっかり覚えていようとか、楽しみつつもそんなことが頭の中にあったのですが、昨日は、幸福感だったり開放感だったりをいっぱいに感じて、縦横無尽に動き回る嵐たちを追いかけ、我を忘れんばかりに踊り歌っちゃった。。

お隣が家族連れ。お父さんが娘さんたちを連れて、きっとはじめてのコンサートだったんじゃないかなーって思うのですが、来ていたんです。最初に座った時に、そのパパさんがお隣だったもので、はじけるアラフィフを見てひいちゃうだろうなーっていらぬ心配をしてたのですが、始まったら娘さんがお隣にきたのでちょっとホッとしました(笑) パパさん、腕組してまんじりともせず見ていらっしゃったみたい(苦笑)時々双眼鏡をのぞいて、娘さんとなにやら話していた様子。。 はらっ、わたしったら意外と嵐に集中してなかったのね。でも、きっととてつもないパワーを生み出すコンサートにびっくりしたに違いないです。私もはじめてのコンのときそう思ったので。。

頭の中の整理がまだまだつきませんが、思い出ぽろぽろという感じで感想を。。


オープニング、映像が変わったと一昨日書いたのですが、目のアップとかが盛り込まれつつも新たな映像に作り変えていたんですね。国立の時よりも登場するぞーっていう期待感がより膨らむようにパワーアップした映像になっていました。 全編を通してハイテク感にあふれてまさにエンターテイメントの世界を思う存分堪能できる作りになってるんだなーって今更ながら思いました。でもね、その演出色が濃いほどに、5人でちんまり固まっていたり、ぐだぐだトークになったりするときが楽しく感じられて、面白いなーって思うのです。

2日目もバクステのやや一塁より正面、20列目前後でしたので大変良く見えました。ワンラブで潤くんが目の前、バクステで踊る5人、相葉くんソロ、最高でした!!! アクセントダンスもまた双眼鏡で正面よりガン見です。贅沢です。鳥肌たちました。 きっと、ドームが映像化されたらこんな風に見えるんだろうなっていう贅沢な場所で見れた気がします。

MCは、初日のおさらいからしますってことで、愛車の話から(笑)相葉くんの愛車の下でその出発を見ていたという翔さん。相葉くんはこぶしを握り締めて片手を高々とあげていたんだそうです。昨日同様、翔さんがその真似をして笑いが起こります。自由の女神バージョンだったという相葉くん(笑)でもね、女神っていう言葉を噛んじゃって、ねがみになってしまったのでメンバーより総ツッコミが(苦笑) そして初日はその手がぱーだっただけで変わってないじゃんって、もうみんなにわいわい言われるの。 

そしてまたおさらい篇。ワンラブのフリでまた入っちゃってたと。延々そのへんはやっていましたが初日もやっていたので割愛します(笑) 大ちゃんはどんな風な感じでやってますか?ってふられて、柔軟な感じでやってますって、振りをしてくれたのですが、大きく伸ばした手の動きがしなやかでバレーポーズのようにきれいでした。 でも、わたしはワンラブは潤くんの乗ったフローとが目の前でしたから、ひたすらうっとり見つめるばかりで、相葉くんと翔さんを確認するのをすっかり忘れてました。

ファイトソングでの翔さんのおふざけに、MCでにのが「ふざけてます!」って声高く非難しますが、あの歌で数少ないソロパートを言葉以外で表現したらああなったというようなことで翔さんは弁解してました。本編で3回、MCでもまた実演したので計4回は純二ダンスを披露しちゃった翔さん。髪の毛が爆発しちゃってましたよ。 おふざけはタブーでもやるのかやらないのかとメンバーに言われ、それはタブーです!ってドヤ顔してたのを思い出しました。

大ちゃんもこのダンスを1回やっていて、しっかりカメラに抜かれてましたけど、あと、そのときは気がつかなかったけど、MCで別の踊りというかフリをしてたよねって言われていて、ミュージカルのウエストサイドストーリーに出たときの件をやっていたんだそう。潤くんがそれを受けて後ろに下がっていくような動きをしてました。

にのドラマ、フリーターの話では、コンサート中は撮影もおやすみで、スタッフ始め共演者も撮影がないらしいのですが、誰もコンに来てくれない、丸さえも来てない!って言ってました(笑) でも、丸ちゃんはツアーの最中だよねっていう話をしたら、相葉くんから「なんのツアー?」って天然発言が!(爆)コンサートに決まってるだろうって総攻撃受けてました。ああ、愛すべきキャラです。。

フリーターにのちゃんの好きなところを言おうってことになり、翔さんはwebデザイナーの試験を受けるシーンで、にのちゃんが周囲の入力の速さに驚いてる表情をあげて、にのちゃんから(得点として)80フリーターもらってました。 潤くんは部屋でPCを見てるにのちゃんが眠くなって頭ががくんと後ろにいきながちょっと白目になる様子を再現。あそこがキュートだったということでしたが、、キュートだって言葉をにのちゃんに使う潤くんがキュートでたまりません(><) そんなすごい顔だった?っていうにのちゃんに、顔の濃さは違うけどみたいな内容のことを言ってわらかしてました。85フリーターゲット。相葉くんは、1話のカラオケのシーン「どぶね〜ずみ〜♪」って歌ってるところが大好きです!って宣言してました。ダイスキって言うのがこれまたキュートで、とにもかくにも嵐たちはみんなにのちゃんが大好きなのが良くわかりました。でもね、わたしは相葉くんは第1話しか見てないと確信いたしました(爆)

怪物くん登場で、歌い終わったあとに初日同様バックで踊る怪物たちと小芝居を繰り広げてましたが、メンバーが着替えして出てきて、国立でやっていた、潤「大仏くんじゃね?」とか 翔「曙太郎?」 なやりとりのあと、なぜだか引っ張らずにさっとはけていき、相葉くんに「今日は雑だったね」って言われてました。確かに(笑)もうネタ切れですね。あと、名古屋と福岡、がんばです!

それから大奥、ガンツの話。もはや言わずにはいられない「ガツン」の件を翔さんが潤くんにふり、しまいには翔さんだったか、相葉くんだったか、「ガッツ」なんて言ってました。
それから、紅白のこと。相葉さん、頑張りましょうね!って翔さんが振ったら「がんばりま〜す!」って元気いっぱいに答えてた相葉ちゃんです。かわいいねえ。大ちゃんにも何か話を振っていたんだけど思い出せないです(汗)

後半はダンスの見せ場がやっぱりカッコよくって、鳥肌もの。このあたりはもう嵐の疲れもピークかなって思うのですが、もてる力を出してのmonsterが最高です。そして挨拶。。

初日、2日目と翔さんが同じ言葉を繰り返したのは印象的です。ニュアンスでなんですが、「嵐を知ってもらいたくて知ってもらいたくて、曲を覚えてもらいたくて覚えてもらいたくて、11年間やってきた」 なんだかじんわりと心にくる言葉です。でもね、可愛いのが、最後に「以上イチメンでした」って締めたので、こちらは泣き笑いです。

大ちゃんはみんなの笑顔のことを言っていて、またこの空間に一緒にいましょうって。相葉くんは、コンサートを心待ちにしてた。楽しかったよね?ってみんなに聞いて、勿論楽しかったーって全員が返事をしていたに違いありません。にのちゃんは、みんながみたい嵐が見せられたんじゃないかなって。まったくその通りです。

潤くんは東京公演は家から来て家に帰る、帰るとパンツを洗うんです(笑)でもコンサートの3時間は夢のような時間だと、私たちと同じ事を感じてるっていうのが、親近感を持たせてくれました。段々としんみり声も小さくなっていくので、すごくこちらも寂しい気持ちになってしまって、次To be freeを聴いてたら余計に涙が出そうになっちゃった。。 サイダー男子、とっても良い曲です。音楽番組ではなかなか聴くチャンスがなかったけど、こうしてコンサートで聴けて嬉しい曲のひとつだなーって思います。

えーっと、空高くもステキな曲なんですが、私含め会場は空からのプレゼントに夢中になりすぎて嵐は置いてきぼ感を味わっていないかなーってちょっと心配になりました(苦笑) アンコールがなかったら、あれで最後なんだから、もっと嵐に集中しなきゃね。

話が前後しますが、挨拶の時のファンのマナーは初日の方が良かったですね。せっかくにのちゃんが褒めてくれたのに、ちょっと残念でした。5人はそれに負けないように一生懸命に話してくれました。アンコが終わっても終演時間が早かったので、もう一度嵐コールが起こったら出てきてくれるんじゃないかって期待したのですが、みなさん実にさっぱりとドームを後にしてました。

果てない空の紹介で、初日はニノが映像に映り、しゃべりは潤くんって感じの小芝居をして、それも可愛かったのですが、なんと2日目は「かず!!!」「潤!!!」のやり取りがあったのでした。ここ特記する部分でした。末ズ、きたー!って私のテンションがうなぎのぼりの瞬間でしたから♪
あと、はけるとき翔さんが、口元に手を当ててぽわーーとした投げチュー(><) 嵐ちゃんでやっったあの投げチューしてました。私の一番の爆笑ポイントかと(笑)

あとね、って・・・ぽろぽろと、一つ出てくると連鎖して出てきちゃうのですが、言葉より大切なもののときだったかなー 例によって気持ち良くなっちゃった?相葉くんが出だしの大ちゃんソロを歌おうとマイクを口に近づけた瞬間、潤くんにバシッと払われました!(苦笑) もうね、前のコンDVDでの「脱げ!」が甦ってきちゃったよー なんか、見ちゃいけないものを見たような?(苦笑)  

あ、見ちゃいけないものを見たというのは、フロート話のときに翔さんも言ってた言葉だった。フロートで相葉くんのことを見てたら・・・のあの件で、鶴の恩返し的な、見ちゃいけないものを見た気分だった、って話したのでした。

それから(まだでてくるー)、トラブルメーカーで、山たちは前日と同じハートの作り方をしてたけど、一列並びのときはにのちゃんに入れてもらえなかった大ちゃんでした。ここは5人のダンスが本当にかわいいので大好きです。 2曲目のラブレインボーも途中からだけど踊ってくれて、潤くんの指揮をみんなが見てるのがよくわかりました。 翔さんが見てくれているのが私は一番うれしいのですけどね(@翔潤コンビラバー)



余韻を残しつつお友達と新宿に出て日立さんの大看板を探し、大撮影会をしてきましたよ。癒しコンビちゃんのwiiポスターも発見!ってことで続きにちょこっとだけおすそ分けです。

ふはぁ。。。われながら良く書きました(笑)お付き合いいただいた方ありがとうございます。







 
本当は潤くんの横に立って一緒に撮りたかった〜
っていうくらい大きかったですよ。
コン帰りでお化粧とれた顔じゃあねぇーってことでやめました(笑)
嵐・コンサート : comments(6) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
ゆきぼんさん こんばんは♪
初コンはとってもとっても幸せな時間でした。
あの5人と一緒にいることのできた数時間は、ただただ短激、感動、感謝でいっぱいでした。

今回、私は神様からの最高に素敵なプレゼントをいただいて、アリーナのとってもとっても良い席から5人をみることができたのです。。。
あまりに綺麗で、素敵で、可愛らしい5人をひたすらこの目で追っていました。

あと何回くらい幸せな時間を過ごしたら、ゆきぼんさんの様に報告ができるようになるのかなぁ〜

潤くんは本当に王子様です。
横顔を見つめていたら...やっぱり涙が出てきちゃいました(T_T)
潤くんがサマースプラッシュの時に、確か右足だったと思うけれど、靴で噴水を押さえたら、横からはみ出したしぶきが顔や体にかかって、冷てぇ〜っていいながら。。。
のキラッキラ☆な笑顔を向けてくれたことや〜
果てない空が流れ始めた直後、アリーナにいる誰かと何度かお話をしている姿をみることができました。きっと関係者席にどなたかいらっしゃったのでしょう〜
とっても楽しそうでしたよ。
| みこ | 2010/11/21 10:00 PM |
みこさん、こんばんは
みこさん、はじめてのコンでしたか〜
しかもアリーナだったのですね!すごい贈りもの頂きましたね!
至近距離で嵐たちを感じることが出来て、今もまだ夢の中ではないでしょうか?(^^)
本当に幸せな時間、幸せな空間でしたよね。

潤くんの様子、教えてくださりありがとうございます。うれしいです♪
冷てぇ〜な潤くん、うんうん、なんか想像できすぎて
可愛いな〜
ずーっとずーっとあのきれいな笑顔を見ていたいって思いますね。
ぱ○つ、洗ってあげるから東京でもっと公演してーって
伝えたくなりますね(笑)
| ゆきぼん | 2010/11/21 10:51 PM |
 ゆきぼんさん、こんばんは。
 楽しいエピソードが散りばめられているレポ、ありがとうございます!細かい所まで書いて下さって、嬉しいです。潤くんにばしっと払われた相葉ちゃんとか・・。(笑)翔潤ダンスも見られたみたいで、よかったですね。DVDで、私も是非みたいです!
 そうそう、相葉ちゃんのこと、ゆきぼんさんもおっしゃってましたが、私も大阪コンで、潤くんの次に目がいったのが相葉ちゃんでした。ダンスがカッコよかった〜。潤くんとの並びは、本当に素敵でした!
 
 
 
| マーチ | 2010/11/21 11:07 PM |
ゆきぼんさん、はじめまして、ひっぽうと申します。
いつも楽しくブログ拝見しています。

すてきなレポありがとうございます。
私は東京初日に参戦したのですが、2日目もゆきぼんさんのレポを読んで勝手に脳内再生して楽しみました(笑)

初日は、私も潤くんを見て「なんて可憐な人なんだろう…!」と改めて思いました(基本的には私はニノ担ですが…(^_^;))
だからゆきぼんさんが「アイドルになるために生まれてきた人」と書かれていたのを見て、
そうそう!と激しく同意でした。

これからも温かいまなざし記事、楽しみにしています!



| ひっぽう | 2010/11/21 11:19 PM |
マーチさん、コメントありがとうございます
5人が散らばるとどこを見ようかしらって戸惑うのですが
近くにステージがあるとガッツリ見ることが出来て
楽しさも倍増でした。
コンビ萌え、たまりませんです(><)
早くDVDになって一人ひとりを堪能したいですよね!
潤くんとはまた違った魅力の相葉くん、ダンスも立ち姿もカッコイイですよね。
ああ、ますます嵐にはまってしまう私です。
見ていると、ここは覚えておこう!って思うところがたくさんあるのですが
盛り上がってるうちに忘れちゃうんですよね(汗)
また何か思い出したら書きますね。
| ゆきぼん | 2010/11/22 7:31 AM |
ひっぽうさま、はじめまして。。
いつも読んで頂いてるとのこと、ありがとうございます。うれしいです♪
ひっぽうさまも初日に行かれたのですね!
2日目のMCは初日からのものを受けたものが多かったので
共有した時間がなんだかうれしく感じました。
でも、フロートの相葉ちゃんを見るのを忘れてしまったんですよ〜
潤くんが目の前で、目が釘付けになってしまいました(^^;)
ひっぽうさまはにのちゃんファンなんですね。
どの歌だったか忘れてしまったのですが、センターステージで
可愛い手をひらひらさせながら、でも全身でみんなの声援に
こたえてるにのちゃんがすごく愛おしく感じました。
男らしかったりキュートだったり、まさに七変化のにのちゃんですよね。
生潤くんのオーラはちょっと並ではないですよね?
担当さんが違っても同意していただけてうれしいです。やっぱり特別な人だなーって思って、生で見つめられるような事が
万が一起こったら・・・って、妄想だけで倒れそうな気がします(^^;)
拙いブログですが、またおいでいただけるとうれしいです。
| ゆきぼん | 2010/11/22 7:56 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hinemosu-jun.jugem.jp/trackback/514
トラックバック