<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 再び、少クラ : main : 寒いですねー ケンタ追記しました♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
フリーター、家を買う 第2話

※ちょっと追記修正してます

今宵もじっくり向き合ってみることの出来る話でした。

納期に間に合った道路を見つめる誠治はじめ、荷台のみんなの顔が
誇りと喜びに満ちていてステキだったなー
あの風景が、こちらの心にも滲みてきました。

投げ出さずにアルバイトを続けられたのは・・・
病気になっていても子どものことをちゃんと想ってる母の愛があったから。
そして、厳しくも温かい職場の人たちのおかげ、でしたよね。

お父さんとの関係性も、今は決して良いとは言えないけど
ちゃんと向き合っていけばいつかは良くなるはず(と、思いたい)
あのお金を下ろしたシーンは・・・女性の出現ありでしたけど
でもね、もう一度見直したら・・・
もしや水面下で誠治のために動いてくれてるのかな?って
思えてきたんですけど・・・甘い?
原作を読んでないので、あくまでも希望を含む見方ってことで。
ただの浮気だったらめげるわー(苦笑)
そのこと含め、自分の奥さんと今後どう向き合っていくのか
お父さんの動向も気になるなぁ。

お姉さんも困難がいっぱいですけど自分を強く持って、がんばれー

誠治だけでなく、みんなを応援したくなるドラマですけど
見てると自分も頑張らないと!って、そんなふうに思えるドラマでもありますね。

来週も楽しみです。

あ、オタ的にのちゃんのツボも書いておかなきゃ(笑)
今週は・・・やっぱり寝顔ですよね♪ 
あと、お父さんやお母さんとの絡みでのお芝居のところの
色々がぐっと来るところあって、さすがにの!ってうなってしまう。




嵐・にの : comments(2) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
ゆきぼんさん、こんばんは。
まずお父さん。「そっかぁ、そういう見方も!」って、ゆきぼんさん案、目から鱗でした。私も原作読んでないので、今後を楽しみに見守りたいです。
そしてにの。誠治の声のトーンは、普段のにのと比べてわずかに変えてるだけなのに、それに口調や表情が加わると、見事に別人が出来上がっていてすごいなあ、と。ほんっと、ちょいちょい腹が立ちますもん、誠治には(笑)
続きが気になるドラマだなあ、と思ってます。
| らん | 2010/10/27 10:44 PM |
らんさん、こんばんは☆
らんさんも本は読まずに観てらっしゃるのですね。
お父さんについては、見当違いのことを言ってるかもしれませんが
父親像として、ああいう風にしか生きられない人っていうのは
寂しすぎるなーって。。
やっぱり世の父親には口だけでなく態度で示せる人であって欲しいっていう思いもあって
淡い期待を込めての見方をしてみました。
誠治には1話では無性に腹が立ちましたけど、今回はちょっと
可愛いところもありましたね。にのが演じてるからなのかな〜
でもね、ハローワークで月給20万はまだ譲れないって言った時は
しばいたろかー!って(笑)
人を育てるのは人なんでしょうねーやっぱり。
あの厳しくも温かい現場でどんどん鍛えて欲しいなって思います。
本当に続きが気になるドラマですね!
| ゆきぼん | 2010/10/28 12:26 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hinemosu-jun.jugem.jp/trackback/461
トラックバック