<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 豚鍋&日経エンタ : main : 夏の恋は虹色に輝く 第4話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
櫻井翔と嵐と音楽
ああ、楽しい♪ 翔くんサイコホー!!(@ススめる!ぴあ)

とりあえず叫ばずにいられなかったので(笑)

外出帰りの電車の中で読みましたけど、上甲さんのテキストはいつもながらに
かゆいところに手が届くし、翔くんによる全身全霊全曲解説がまたいいの。

もうね、嵐愛にあふれてる。
潤くんソロについては、ツンデレもいいところですよ、はい。
何度も読んじゃったじゃないか。。 
もちろん他のメンバーのものも絶賛してますけどね。
でも、潤くんに対してはオレのラップで歌えよ!って心の声が・・・
ぐふっ。。聞こえるようでした。

で、「ギフト」は
主婦層人気を取りに行ってる曲だって!(><)
ジョークと言いつつ、いいところ突いてくるよ、翔くん。
まんまとその罠にはまってまーす(爆)
私も男ばかり2人産み落とした母ですのでね〜
むしろマザコンは歓迎します?(笑)

読み直して、新たにアルバムに向き合ってみたいなってオモイマス。。

嵐・翔くん : comments(2) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
私も今帰りがけに買ってきたよ!
ちらっと、本屋さんでも読んだけど、お持ち帰りなしはありえなかった。
よみごたえありそうだよね、
楽しみにしたいと思います。
(潤くんにそんなにツンデレだったのね!)
| タルタル | 2010/08/09 6:05 PM |
タルタルちゃん、こんばんは☆

ね、チラッと読んで買うしかない!って嵐ファンなら思いますよねー
こう何度もかみ締めて読みたい(笑)
日ごろツンだから、たまにこういう心の声のデレがたまらないなーって
あ、でも私の妄想が大いに入ってるので、本当はラップ歌うなら
書かなきゃナーって使命感に燃えただけかもしれないけど(爆)
| ゆきぼん | 2010/08/09 8:54 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hinemosu-jun.jugem.jp/trackback/323
トラックバック