<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 離れた場所だって・・・ : main : 12月になりました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
時代を経ても
 

今読んでる「ソロモンの偽証」もとうとう3冊目に入りました。
裁判が始まったので、機Ν兇力辰里さらいさながら、真実へと
迫っていく様にドキドキしながら読み進めてます。
読みたいと言いだしっぺの息子は寝しなに読んでいるようなので
ほとんど進んでない様子。私がお布団に入る前に部屋をのぞくと
いつも深い深〜い眠りに落ちてる^^

社会人3年生、毎日奮闘中。休暇もほとんどなく頑張っているけれど
たまの休みも家に居ることは稀で、中島みゆきのコンサートへ
高尾山へ、サッカー観戦へとフットワークが軽い。
一人暮らしでは休日は洗濯や掃除に追われるでしょうから
まあ親に甘えてる部分も大きいでしょうけどね。

中島みゆきのコンサートでは昔の歌に心打たれたとのこと。
「化粧」「世情」などの曲名が零れ落ちてきて、昔彼女の歌を良く聴いていた
主人と話が弾んでいた。彼の胸に世情がどんな風に響いたのかしら。

私も来週はユーミンこと松任谷由美さんのコンサートに行く予定。
今日は読書の合間に届いたばかりのベストを聴いていたら、ひこうき雲や
ノーサイド、14番目の月・・・など、なんだか懐かしさがこみ上げてきた。
昼間、特典DVDを夫と一緒に観たけど、最後の卒業アルバムは聴き入って
なんかちょっと感動しちゃった。

ときには泣きじゃくって、カラリと去ってゆく雨になりたい

こんな一節の言葉が胸をさしたあの日にかえりたい
あ、上手いこと言っちゃった?私w どやっ(笑)









エンタメごと : comments(0) : - : ゆきぼん :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする