<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 10月のエンタメごと : main : 13周年おめでとう! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
ぽっぷこーん、待ってる間に…

ニューアルバム、発売しましたねー♪

今回はネット販売で遅れをとってしまったので、フラゲできるタワレコで
予約し直して無事にゲット。 外出ついでの家人にお迎えをお願いして
先日購入した生地でバッグを作りながらウキウキして待っておりましたよ〜



生地やさんで一目ぼれした見本のバッグと同じ布ともち手を購入し
ミシンでダーっと四角く縫うだけ。かんたーん♪
もち手は薄い皮なのでミシンで縫い付けられちゃうし、布の端の
フリンジを利用して折り返してアクセントにしただけのシンプルバッグ。
昔から赤いチェックが大好き!落ち着いた色合いなので
この年になっても大丈夫でしょ?^^ 
アラフェスの缶バッジとの相性、花まるあげる〜


Popcorn(初見参のつぶやき♪)

1. Welcome to our party
改めてアルバムの一曲目として聴いて、胸がきゅーっとなっちゃった。
こんなに楽しい曲なのに切なさを感じちゃうなんてね・・・

2. 駆け抜けろ!
CMでサビの部分が使われてるけれど、歌いだしからのつながりが
まだ上手く自分の中で一致しない感じ。聴き込まないと。

3. ワイルド アット ハート
ラッキーセブンの主題歌。
この曲、やっぱりイイ!ふぇいすだうんへの流れも最高。

4. Face Down
鍵部屋の主題歌。でも、ドラマのイメージよりTVで披露したあのダンスと
フェスで踊ってくれたダンスが脳裏でぐるぐる。カッコいいぜい!

5. We wanna funk, we need a funk (Jun Matsumoto)
ファンクのくくりが良くわからなかったので、なんだか想像では
大門サングラスだけが頭をぐるぐるしてたけど(笑)安心したような
もの足りないような・・・自担には注文がうるさいからね(笑)
コンサートありきなこの楽曲をどう見せてくれるんでしょうね、J。

6. two (Satoshi Ohno)
智くんのソロは良いねえ。take me…のソロと印象がかぶるけど
最後の伸びやかな声は惚れぼれする。

7. Waiting for you
さわやかな曲だなあ〜(聴き込み足りずw)

8. 楽園 (Masaki Aiba)
冒頭ドラマチック。歌い始めるとあわてんぼうな可愛らしいさであふれてるね。
個人的にはかっこよさが出るソロをそろそろ(ダジャレじゃないよー)って
毎回言ってるけどw 相葉ちゃんのソロも演出が楽しみ。

9. 旅は続くよ
変化球きたね〜エンディングは時計仕掛けのお人形が静かにうごかなくって
いくような感じ。からの、にのソロはしっとりで良いつながり。

10. それはやっぱり君でした (Kazunari Ninomiya)
せつなさといとしさがいつものにのちゃん。

11. 迷宮ラブソング
翔さ〜ん。って思う曲^^
ダンスも歌ってる姿もがっつり翔さんが浮かぶんだもん。

12. Your Eyes
相葉ちゃん。。って思う曲^^
シングル曲ってやっぱり個人の印象ですね。


13. Fly on Friday (Sho Sakurai)
このままずっとの路線がまだ続いている感じ。
よりポップにはなってるけど、優しい翔さんを感じる。

14. Cosmos
これすきー!音とともに気持ちが開放されて広がっていくー
まさにcosmos!

15. 証
オリンピックのドラマがひたひたと蘇ってくる。

16. Up to you
これもすきー!カラダが揺れちゃうよー歯切れよさが気持ちイイー


嵐、popcorn特集楽しみでっす!
11月19日、京セラドーム最終日に発売。CUT編集部










: comments(0) : - : ゆきぼん :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする