<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 鎌倉鶴岡八幡宮〜七夕祭 : main : 今朝の庭&アラシゴト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
さだ先生のご来校
 

しやがれにおいでくださったさだまさし先生の授業ではこんな堂々と居眠りしたり
こそり他の本を読んでいたり、紙飛行機折ったり、大胆にあくびしたりしてる子は
いなかったよね。ってことで、先週のしやがれとーっても面白かった♪

ニクインファイヤー、愛の磯鮪。楽しい発想の2人はいわずものがなの癒しコンビ。
情景をそのまま詩にする翔潤は心根が真面目なんだよな〜(モチロン5人ともね)
先生のお名前を歌詞にしてしまうにのみやくんは相変わらずのオヤジキラーでした。
やいのやいのいいながらも、先生喜んでおられましたものw
にしても、題材にバーベキューを選んだ潤くんはロックな男だわ(爆)

いっそのことこの夏オリンピックのテーマソングと両A面にしちゃっても!と
思うくらい楽しい歌が出来上がりましたが、これもひとえに先生のおかげです。
心からの感謝を^^ 思えばわたしの青春時代はさだ先生なくしては語れません。

翔さんの選んだ関白宣言、なんだかすっごく翔さんらしいよ〜(ププッ)
でも、雨やどりとか桃花源も聴きたかったな〜と思う元さだファンのわたし。

私のさだセレクトのベスト3を・・と思って考えていたらとても3曲ではおさまらず。
つれづれなるままに数曲あげてみます。

「道化師のソネット」♪笑ってよ君のために〜笑ってよ僕のために〜
歌詞も大好きですが、イントロから歌い始めの急に開けるあの音に
心がいつも躍りました。僕はピエロになれるよ、ここがまた好きなんです。

「桃花源」♪あなたを待つ日々の戯れにと私は編み物覚えました〜
ただただ心がやすらぎ幸せな気持ちになるメロディと歌詞です。

「案山子」♪元気でいるか 街には慣れたか 友達できたか
       さびしかないか お金はあるか 今度いつ帰る
親になってから親の気持ちが初めてわかったと思っていたのですが
本当は親がなくなってから初めてありがたみとともに気持ちが
わかったのかもしれません。

「雨やどり」♪あの人にも一度会わせてちょうだいませませ〜
優しいユーモアほど心を和ませてくれるものはないですね。

「前夜」♪トキが七羽に減ってしまったと・・・
ニッポニアニッポン、なんてステキな名前なんでしょう。
失われたものを取り戻すのは容易なことではないですが
いずれ変わるものもある。自然の流れの中では仕方のないこと。
でも目の前のことだけでなく視野をひろげて大きな愛を持ちたい。

他にも良い曲がいっぱい。百恵ちゃんへ提供した「秋桜」はいつ聴いても
涙がこぼれてしまうな。 木根川橋なんかも好きなのです。




     
: comments(0) : - : ゆきぼん :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする