<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
Popcorn 東京オーラス(12/16)  リフレイン〜
 

夢の夜がもう遠いことのよう。

23.リフレイン
この曲は野外での印象がとても鮮明で好きな演出だったけど
ドームであんな風になって見れるとは。素敵な演出だったなぁ。
モノクロの世界に傘だけを赤く照らして、こういうの大好き。
DVDになったらじっくりみたい演出のひとつです。

24.Face Down
会場が盛りあがる!ダンスダンスダンス!見ごたえあるもの!

25.Oh.Yeah!
26.Love so sweet


27.Your Eyes
これは潤くんが目の前のリフトであがった曲なので、そのリフトに
乗ることろからずーっと双眼鏡で見せて頂いたの。美しい。
ソロ以降おでこを出す髪形になっていて、横顔のおでこから鼻にかけての
シルエットを見てるだけでため息が出ます。そしてこちらを向いてくれたら・・・
息がつまった。ため息どころか息苦しくなっちゃったよね。。
そんなことで、たくさんのバルーンが天井近くに上がっていたのに
曲中はまったく気がつかなかったw このバルーンの中にライトが入っていて
色んな色になるのでとってもきれいでした。アジアンテイストのランタンを
思い浮かべましたよ。嵐コンで見たのははじめてだと思うんだけど。

28.Waiting for you
29.ワイルドアットハート

アンコール
30.CARNIVAL NIGHT Part2
31.エナジーソング〜絶好調超!〜
32.マイガール
この曲もすっかりアンコールで定着したね。終わりはいつもさびしい。

ダブルアンコ
33.Wish
34.Happiness

トリプルアンコ
35.A・RA・SHI


ツアー初めてのトリプル来ました。
嵐コールの声よく出ててたよね、みんな。恒例化してる30歳のお祝が
あるだろうとからとコアなファンも多かったのではなかなぁ。
私にとっても彼らの誕生日を祝う日にはじめての参戦でしたから
本当に嬉しかったなあ。暖かい優しさに包まれた空間に身を置き
幸せな気持ちにさせてもらって、ありがとう。

最後のご挨拶のところでにのちゃんが「この人」感動しっぱなしで・・・
って、もうね、いつにも増してにのあいでした、ええ、ええ^^
「今日はハッピーハイで後半、ほとんど覚えてません」@ましゃき
ハッピーハイって、みんなが同じように思ったコンでしたよねきっと。

拙い感想は以上ですが、余談として
昨日読んだサタデージャニーズで、DVDが散らかってる潤くんの
部屋を想像したら、コンの構成のために本当にいろんなものを
観て参考にしてるんだろうなあって(勝手な想像ですけどね)
改めてフェスとコンと二つの素敵なステージを作り上げてくれた
ことに感謝です。

ありがとう潤くん、ありがとう嵐、ありがとう!




嵐・コンサート : comments(0) : - : ゆきぼん :
Popcorn 東京オーラス(12/16) MC~にのソロまで
MC後は後半戦ですが、MCで思い出したことをいくつか。
翔さんと雅紀がお着替えへとはけるときに、雅紀が翔さんの
腕をとったかなにかで引っ張っていくようなしぐさをしたので
会場から「きゃー」メンバー同士の絡みには必ず歓声あがるよね^^

30歳の抱負を聞かれた雅紀は
「ほんっとーにありがとう!一生ついてきてください」って。
ついていく!いくよ〜なりましたです、はい(笑)
嵐とみんなが集まったら〜
はい!はい!はい!って。雅紀が会場をのせるので
これには4人が爆笑してました。

そうそう、雅紀の写真がビジョンに出てきたときのこと。
メンバー5人でいる昔の写真も出てきたんですよね。ここでまた
ジーンときちゃったの。雅紀もだろうけど私も更にぐっときちゃった。

着替え終わったあとの衣装、ダウンベストだったけどあれはひょっとして
フェスでも着てたものかしら?雅紀が紫、潤くんは黄色だったかな。


15.ついておいで
16.君がいるから

17.Two(智ソロ)
センステからムビステに移動して上で踊ってました。波打つ光の
チューブがとってもきれいでソロの雰囲気を盛り上げてくれてたけど
踊ってる時間はそう多くはなかったような気がします。
ここ最近の智のソロ、定番的な感じ。でも音の途切れる瞬間の静寂後
歓声がすごいので、そこは毎度のことながら鳥肌が立ちます。

18.旅は続くよ〜19.ナイスな心意気
WSでも流れましたけど、ここで空気が一変しますよ。
可愛いアニメキャラがビジョンに現れます。はじける前のぽっぷこん嵐5人。
可愛い会話をしながら一人づつはじけていくんですが、僕のパパの
気球に乗ろうよって潤くんが言うと。。。本物が登場とあいなります。
この台詞回しがまた可愛いので、じゅんきゅーんってなります^^

アニメの途中から一塁外野のお客さんがざわざわきゃーきゃー
はよ、はよ見せて〜ってこちらのお客さん思ったよね(笑)
ポップコーンやキャンディなどを模った気球に乗ってひとりひとり登場。
最初はにのちゃんだ!アルバムのジャケでもかぶってるポップコーンを
かぶり縞々の衣装を着てる!わーん可愛い!
ものすっごくポップでキュートで愉快な演出!ううう・・・(;;)
高く上がってるので、もしや目の前に来てくれるかも!
きっとこのためにバックネットを外してくれたのね。わーん(;;)
近くに来ても双眼鏡でガン見しましたですよ〜
(順不同)にのちゃん可愛い!相葉ちゃん可愛い!翔さん可愛い!
潤、わーん可愛い!智・・・黒い(爆) もうねー智に関しては可愛いくない(断言)
CDについてたブックレットでしたっけ、あれもひどかったけど
まんまだったぉ・・・さとしぃ・・・でも好きよ(笑)

気球からボールを優しく投げたりしてね、こっちへ投げてーなんて
私も周囲もきゃーきゃー言ってる間にいつのまにか5人は通り過ぎ
ふぅっとひと息ついた時に目に入った翔さん。
勿論3塁方面でもボールを投げてるんですが、取っては投げ取っては投げ
というジェスチャーを高速でしててもう笑っちゃたんですけど・・・
あれですかね、高度が少し下がって安心して最後のお勤めに励んで
いたんでしょうかねって思ったら、かぶっていたポップコンをちぎって
投げるマネしてたみたい。 アンパンマンか!

あ。ここのレポすごい長くなっちゃった(笑)

20.Locky man
フェスでもカーニバルナイトがフェスティバルナイトになってたけど
替え歌verのポップコーンマンになってた!
楽しかったな〜翔さんもラップ楽しかった、はず!(息切れしてたけど〜)
この曲の途中で気球が降りたと思ったのですが、潤くんが
センステ中央で一人のときに欽ちゃんジャンプの様な動きをしてて
もう本当に可愛いったらありゃしない!花道の途中でお手手振り振り
お尻も振り振り。やーん、可愛いよ~(;;)近くで見てる人たちがうらやま~

21.We wanna funk ,wi need a funk(潤くんソロ)
いつのまにか4人がはけて潤くんだけが残りました。
上手サイドでぽっぷこんまんのまま可愛いおしゃべり・・・
ここなんて言ってたんだっけか。このあとの演出が神ががりすぎて
すっかり飛んじゃったよねw
メインステージに向って歩きながらおもむろにかぶりものを ぽん!と
取ります。。。あれ、キャラが急に変わったよ、潤。どした?どしたの?
メインステに戻ると上手に化粧台が設置されていて、そこでまずズボンを脱ぎ
黒いピタピタスリムパンツに。キャ~
ベスト、ネクタイ、シャツとどんどん脱いでいく…これがうわさの生お着替え。
5万5千人×2つの目が潤くんに釘付けw シーンとしてたもん。
Tシャツを着て、ペットボトルの水を飲み(ここカメラがアップで!)
髪にシュッッシュと水を拭きつけ、手でカキアゲルカキアゲル!表情が!

ひとこと「Ready?」ひーパタリ。

その後ソロ曲が繰り出されるわけですけど、アラフェスで披露してくれた
DJMJしました!ヘッドホン装着した姿がもう美しくて美しくて。
あとはよく覚えてないw Ready前のことだけが鮮明に脳内で再現されます(笑)

潤くんの時間長くて潤担は大満足ですけど、他担さん的にはどうなの?
って、コンの最中に思った私は平常心を保てていたのかしらね(笑)

22.それはやっぱり君でした(にのソロ)
下手に真っ白いピアノとにのがあらわれます。静寂の時。
シンプルな半袖の白シャツ。潤くんのソロ後にこの演出がより効果的ですね。
いいよいいよ末ズ!って変なわくわく感を抱いちゃったよね、わたし^^
にののソロにはいつも物語がありますね。前回のソロ、虹の映像と
コラボしてるところがにくい演出。 先にも書きましたけど、全身全霊で
生歌で歌い上げる姿に感動しちゃう。 素敵な歌をありがとう。
うたいまつがいは多分なかったかとw



続きはまた後ほど・・・なんだか書いていてツイで読んだレポと
自分の感想が混じってるような気がしてきて自信がなくなってきた。。
そのあたりご容赦くださいませ。





嵐・コンサート : comments(0) : - : ゆきぼん :
Popcorn 東京オーラス(12/16)前半〜MC
 

高まる期待を胸に、夕暮れのドームへ向ってる時
三日月がぽっかりドームの上に浮かんでいました。

幾人かのお友達と会いしばし歓談。
30分前にドーム入りしたあと用足しに並び、着席したのは10分ほど前。

今回のお席は41ゲート8通路でしたから、ほぼ正面で見ることができ
コンの楽しさを体感しつつ、ひとつのショーを見てるような感覚に。
飽きさせない、緩急のある、楽しい3時間であっという間でした。
今までの中で一番短く感じたコンだった気がします。

すぐ隣がカメラ位置だったので、3塁真横は見えない部分もあったの。
でも正面から見るステージは何のストレスもない絶景でした。
アラフェスしかり、全体をくまなく見ることのできる良席に恵まれた今年でした。

コンでは特にウォータースクリーンに関してはこれ以上ない見え方を
したのだとありがたく思います。他にもムービングステージ、トロッコ、バルーン
動く歩道みたいなの、あれなんて言ったかしら(笑)そういったものの動きが
手に取るようにわかり、尚且つ嵐が歌うこと踊ることファンサに集中でき
負担が軽くなるような工夫にもなってるんだろうなってそんなことも考えてた。
30代になっても精力的な人たちだけど、10代の頃と同じ動きはキツイもの。

潤くん、緻密に良く練って作ってるよね。勿論全員で作り上げたものですが
こだわりのある人だから、本場のショーも研究してきただろうし、色んな
舞台・映画・芝居からヒントを得てるんでしょうね。

ステージはまさにアルバムのままのポップな感じでしたけど、スクリーンが
細分化されててそれも楽しめた。メインの大きなもの、これが上下に可動した
ような気がするんだけど。ウォータースクリーンで使う半円形の装置が固定
されているので席によってはスクリーンが見えなくなってしまう。
その対策なのかなって思ったけどだとしたら配慮が行き届いてると感じました。
更に左右に少し小さめなものが、その横に横長のものも。この横長のものは
視覚的に面白かった。


さて、一夜明けて・・・
ZIP映像見ながら朝一番のつぶやきをまずは載せておきます。

ZIPの映像に涙がでちゃうよね。良いステージだった。多幸感しかないよ
あの空間には。潤くんのお着替えの前が私は好きです。カワイイよ〜
あのこのオシリふりふり。何度でも見たいよ〜
 

寝る
直前にZERO翔さん見れたのだけど、なんかキラキラしてたよね?ね?
いつもの登場と全然ちがってた(笑)アイドルのお仕事の直後キラメキを
隠せない感じ。確かに私の目の前で煽ったりポプコンかぶっていた人
なんだなあって思った。



拝借したセトリを元に思い浮かぶことをつらつらと書き出してみます。
メモ書きは一切してないのでニュアンスです。

5分前掛け声が聞こえました。オープニングはいつもワクワク。

1.up to you
あの一人ひとりボックスに入ってる様子がまるでリカちゃん人形のごとく
可愛くって、いつものカッコイイ嵐とはひと味違うよって思わせてくれた。
WSでこの映像が流れた時息子は「簡易トイレみたいだね」って!
え?そんな発想?むきー(笑)
この曲は衣装が可愛くって、振りが面白い。智の振り付けだそうですが
確かに動きが細かい。これが潤を悩ませた振りなのね(笑)
ストーリー性よりもリズムに合わせる感覚なのかな。

2.welcom to our party〜3.Troublemaker
ムビステに乗ってバクステまで。もうよく覚えてない(笑)ただただ
イエイイエイできるのが嬉しくって楽しくって歌いながら踊ってたもん。
ぱーちー来れたよ〜って、一人でも全然平気だったし(爆) 

挨拶はいつもの通りね。

4. Believe 
5.迷宮ラブソング
手を引くよ〜で会場からきゃ〜
このあたりまでダンスのキレがいまひとつだったような気がする。
カラダの温まり具合もあるけど、さすがに疲れも出てるのではないかと。
長丁場だから少しセーブもしたかな。

6.Cosmos 7.証
両曲、演出が素晴らしかった。曲の世界観とぴったりで感動。
Cosmosは壮大な感じがとても良く伝わってきた。踊ってるメンバーが
遠いのでスクリーンの映像をちょっと楽しんじゃったかな。
証はブルーの衣装でウォータースクリーンの向こうでゆったりと歌う彼ら。
そしてウォータースクリーンン映し出されるのが地球やメンバーそれぞれの顔。
いろんな演出方法があるものだと見とれました。

8.風の向こうへ
これ大好きな曲、私たしかフェスでもリクエストしたんだよ。
嬉しかったな〜生歌ちょっとヘタピだったんだけどさ、もういいよ!
それがライブ!生!ね。
この曲だったかな・・・智の喉も危うかったです。
4日目で喉の疲労も溜まってたのかな。


9.楽園 雅紀ソロ
雅紀のソロはいつでも可愛らしいよ。でもそろそろ男前な
ところ見せておくれ!と、いつも言ってる(笑)
フード付きのパーカーだったけどそれを途中かぶったり脱いだりがあった。
かぶるとまたカワイさが倍増するのね、雅紀♪

10.Fly on friday 翔さんソロ
えーっと、潤くん提案の、潤くん提案の、潤くん提案の(しつこいw)
バンダナ振り回してることに尽きました(笑) すぐ一緒に振りできて
この曲楽しくて大好きよ。
バンダナお友達に頂いてたのに・・・持って行けばよかったな(ぐすん)

11.スーパーフレッシュ
きた-------!イントロ聴いて、思わず叫んだよね、すぱふれ!!!
潤くんが大好きな曲〜私も大好きな曲だけど、これは演出が難しいね。
動く歩道使ってたけどちょっと地味目だったような。近くで見てみたかったな。
でもコンで聴けてうれしい。

12.アデイ
じいまご、どうするどうするの期待感(笑)お顔すりすり後
潤が智を押しのけた。あーあ。ちうくらいしてもwww
(曲の感想ではないのであしからずw)

13.きっと大丈夫

14.駆け抜けろ!
えらくにのちゃんがどすをきかせた歌い方をしてるところがあったけど
何の曲だったか思い出せないでいたら、にの担さんからこれだって
教えてもらいました。毎回こぶしきかせてるんだって!


MC
メンバーの優しさにあふれた相葉ちゃんの30歳のバースデイお祝い企画。
胸がいっぱい、涙もいっぱい、愛がいっぱい。
スクリーンに映し出された雅紀の顔が目に焼きついて離れません。
それにしてもイチゴのケーキ、ウエディングケーキみたいだった♪

雅紀にモノマネさせる流れでセンターステージに一人置き去りにし
4人はメインステに戻ります。モノマネがいくつか終わったあとに
(ローラ・武田鉄也などやっていた)、みせたいものがあると
言ったところで、会場は、きた!やった!きたよー!のざわめき。
フレンドシップが流れて、4人は赤い大きな手袋をつけ踊り出す。
雅紀の子どもの頃からの写真が次々映し出される(明日の記憶のように)

センステで雅紀は感極まっていて、その様子がスクリーンにずっと映し
だされていたのだけど、その顔を見てるだけで胸がつまっちゃった。
4人がはけ(お着替え)一人ひとりからメッセージの声が流れます。
この声は生なの?ってあとで雅紀が聞いていたけど、前日に録った
とのこと。全然気づかなかった、と雅紀。
メッセージとともにスクリーンにはその言葉が流れてゆきます。

全文はとても覚えきれないのでかいつまんで。
智からは銀座で飲もう。翔さんはとっても真面目なメッセージで初めて
アドレスを交換したときのことを。そしてともに未来へと。
にのちゃんはもう家族と同じ、大切だという、この上ない愛情表現でした。
雅紀ぐっときていたよ。 人生の半分は一緒にいる、これはにのも潤くんも
同じことを言っていた。人見知りだったけど変わってきたこと、現場を
明るくしてくれるということを潤くんは言ってました。 涙をぬぐう雅紀。

そして満を持して(笑)登場の4人。なんとコスプレです。
ここでやっと雅紀の形相がくずれめっちゃ笑顔に!
作った笑顔じゃないよーもう心からのお前らやってくれたなって笑顔。
彼の極上の笑顔は幸福感を呼ぶんだな〜こちらまで嬉しくなっちゃった。

中華屋さんの息子雅紀にちなんで、チャイナドレスの智翔にの。
潤くんはお父さんの格好、つまりシェフの白いコスプレです。
おたまと鉄鍋まで持ってた。これ雅紀にあげたらオヤジにあげるって言ったたw
えーっと、われらがJはやっぱりスカートははかないのね(笑)

翔さんの赤いチャイナドレスは袖のことをいじられる。袖ネタはもはや鉄板。
にのちゃんはチャイナに黒と白のしまの靴下はいててなんかかわゆいけど
おかしかったよ。4人とも靴は黒のエナメル(笑)これしかなかったとか。

あとでにのちゃんがフィッティングもしたのだと言ってました。
そのわりに自分のチャイナのフィット感がなかったのか、胸のあたりの
ダーツがふくらんで胸があるみたいになってるとぼやいてました。
でも一番似合うのよね、チャイナ。昔もよくTV番組で着てたしね(笑)
短髪の時のチャイナ姿がお母さんにそっくりだって言われたよね。

時間の無い中、バースディ企画を一緒懸命本人にわからないように
進めてることにやっぱり私達はこの子達のこういうところが大好きって
思ってほっこり。

そうそう、忘れちゃいけない、お〇ん〇ネタ!
チャイナ着てムビステで移動して来る時に下着が見えちゃうってことで
若干ひざ頭をもぞもぞしてたらしいんだけど、結局最後は翔さんが
足を左右に開いてどすんどすんムビステの上でやっていた(笑)
この夜はビデオ撮りも無かったせいか、翔さんがはじけてたわ〜w
嵐コン特に東京にしては珍しくアブナイMC場面もwww

3人がはけて翔さんと雅紀がステージに残る。一人でチャイナ服
姿でいるのは心もとないと翔さん。番組。映画の宣伝などしてるうちに
一人づつ戻ってきて交代。3人で番宣後後半に行きますよってことで
智の振り付けの曲だよねのふりに、しっかり踊れよ!とドSな智発動!
雅紀の曲紹介で後半戦へ。。


手直しするかもですが、一旦アップします。










嵐・コンサート : comments(2) : - : ゆきぼん :
ポップコン(つぶやき)
 
ただいま〜テープは一番上のお席でも飛んできたよ!
青とオレンジをゲットしたけど、お隣のにの担さんが取れなかったので
青をおすそ分けしたらとっても喜んでくれました。

帰宅しながらツイにてつぶやきをいくつかしたので以下に貼り付けます。
詳細レポは追々書きたいと思います。
相葉ちゃんの30歳のお祝いは5万5千と4人の優しい優しい
まなざしに包まれていました。幸せな夜でした。嵐が大好きです。




嵐にいっぱい幸せにして貰った〜(*^o^*)潤くんはかわいくて
ステキで麗しくて百点満点だったよ!

トリプルアンコの声凄かったよ。みんなの想い通じました。

翔さんのお○ん○話題でTL埋め尽くされるだろうから、私はマサバちゃん
ネタを(笑) みんなでHappyBirthday歌った後、名前をマチマチに
呼んだよねってことでまさきと相葉ちゃんがまじり、マサバちゃんに
なったねって翔さん。

四人からまさきへの言葉に涙腺決壊しまひた(T.T) こらえてるまさきの
顔がもうたまらなくて。でも中華の衣装で現れた四人をみたとたんに
弾ける笑顔になったまさきを見ていたらこのうえなく幸せな気持ちになったよ。

潤くんの色んな面が見れて楽しかったけど、終盤リフトで歌うのを双眼鏡で
じっくり見ていたら喉の奥が二度ぎゅうっとなった。呼吸できなくなるくらい
美しかった。あの人はおでこを出すと何者かに変わるよ。


ケーキの前でまさきを真ん中にして写真撮影。潤くんが撮ろうとしたらすぐに
翔さんが誰かに撮ってもらおうよって(T.T)で、まさきの隣に潤くん並び
その隣に翔さんだったけどやっぱり触れず終いな翔潤w

にのちゃんのソロ素敵でした。生の映像と前にコンで歌った虹の映像が
交互に映し出されたり、真っ白なピアノににのちゃんだけが浮かぶ演出が
とってもあの歌にあってました。高音の時全身全霊で歌ってた(;;)
 






嵐・コンサート : comments(0) : - : ゆきぼん :
Popcorn いってきます!
 

おはようございます♪ 本日は晴天なり〜

いざ出陣!色々ポップにしてみたよ。

一人参戦は初めてなのでちょっとドキドキしてるけど
嵐に幸せにしてもらってきま〜す






嵐・コンサート : comments(0) : - : ゆきぼん :
アラフェス つれづれ(3)

フェスからもう6日も経ってしまって、レポとしての需要はないでしょうが
(そもそもレポになってない今回...) 自分の思い出なので続きを書いて
すっきり秋を迎えようと思います。

潤くんがDJということで冒頭でも触れたけれど、実にカッコ良い演出。
過去の曲をリミックス、メンバーが変わるがわるに登場してきました。
相葉ちゃんのマジカルソングは電飾の衣装で、大宮SKの登場には
お腹抱えて笑っちゃったけど、でもなんと言ってもRe(mark)ableでの
翔さん、しびれたわ〜(表現が古っ)翔潤の絡みも♪

巡っていたレポの中で、これらは潤くんが見たいメンバーだったという
ことが書かれていたけど、ああ、なるほど〜なんて思ってしまいました。
ツアーでもこのDJ見せてくれないかな〜って思うけど、潤くんのこと
同じものはもうやらないかしらねw

そうそう、俺フェスのことも書いてなかった。1日目2日目と違う曲だった
ということですが、くじでメンバーの推しの曲をやってくれました。
2日目は「スケッチ」と「kissからはじめよう」

時計仕掛けのアンブレラで大興奮したあと、メインステージに華麗なるオケが
登場で度肝を抜かれましたけど、続いて嵐たちがまるで王子さまの様な
純白の衣装でオケの下から登場。羽・羽・羽〜ペガサス王子〜^^
わんらぶをオケの壮大なメロディにのせ歌い、続いてtruthではターンの
度に羽がふわり、高速ターンの時のきれいなことったら...この辺で私
だいぶうるっときていたら、5×10キタわぁ〜(;;)
ぬぐってもぬぐっても流れてくる涙に、ああ、わたしはやっぱり嵐が
大好きなんだーって心から思った。 

時系列になってないけど、シングルリクエストno1はふぇいすだうん。
意外だ、と思ったけど、今聴きたい曲として妙に納得する部分もあり
そういう想いは置いておいて、踊る5人がとてもカッコよかったよ。
アルバムリクエストno1がエナジーソング。大好きだけどこれも予想外。
カップリングno1は誰もが納得のstillでした。
自分のリクエストしたものの結果そのものより、投票が楽しかったな〜
生みの苦しみならぬ選曲の苦しみがフェスの気分をまた盛り上げてくれて
うん、楽しかった。


ふぅ・・・書き忘れ事だらけの様な気がするけれど、ひとまず完了です。
最後に、潤くん大好きさんと一緒に楽しんだフェスは最高でした!
心からの感謝を。。ありがとう。

コメント欄にレポ下さったらんさんありがとうございました。


場内の写真は撮影禁止ってことで、お席の真後ろの景色
東京の夜景を撮ってみました。
フェス後半、背中で受ける秋の風はちょっと肌寒かったよ〜



続きにセトリ






続きを読む >>
嵐・コンサート : comments(2) : - : ゆきぼん :
アラフェス つれづれ(2)


嵐友さんに感謝♪

続き書きま〜す

の前に(またw) ウラアラフェスが更新されて読んだわけですが
ましゃきの虹のくだりといい、智の花火のくだりといい
潤くんの可愛い文章&絵文字といい、何なんでしょうねあの子たちw
好きになっちゃうじゃーん(もうかれこれ5年も前になってますけどw)

しぇけの色々はオタ会で語ることとし、次へ。MC飛ばします。

イントロ聴くだけできゅんとなる夏の終わりに想うこと。智の声で始まる
♪心で小さな泡がはじけていくみたいな 静かに確実にほら、夏がゆく〜
カップリングで聴きたいと思っていたこの曲、やってくれました。
日中はひと雨きたり蒸して暑かったけれど、夜の帳が下りる頃には
涼しくなっていった国立、まさにこの曲がぴったりで感激でした。

録っておいたWSで唯一初日のきれいなお月さまを流してくれた東京MX。
野外ならではの風景が楽しかった思い出とともに刻まれるので、ステージの
向こうに見える高層ビル群とか、フェスの旗が翻る上空にある薄雲のかかった
お月様とか、時々見ながら彼らの曲を聴くのも乙なものでした。
一昨年もきれいなお月さまを眺めたんだよね〜潤くんも♪ 

♪泣き出しそうな空の日にもずっとそばにいるよ〜 って、ぴったりだったけど
終盤、潤くんのご挨拶でとうとう泣き出しちゃった空。 慌てて雨よけ支度する
私達に「みんな合羽着たりしていいよ〜」って優しい潤くん。

でもちゃんとお話聞いてました。(1)でも書いたけど
「今までと違ったライブにしたかった、みんなどうだった?」って潤くん。
寄せられたリクエストを元に作り上げたライブ、私達の観たい嵐を
みせられたかな?って優しく問いかけながら、、俺達精一杯やったよって
そんな気持ちも含まれてると思うと、楽しかったよーって声を大にして
伝えたくなっちゃうよね。

求めるものが千差万別なファン一人ひとりの想いを受け止めるって
とても大変なこと。古参のファン、新に彼らの魅力に気づいたファン
わたしのようはどちらともつかないファンのために、試行錯誤しながら
完成させていくわけだからね。 当たり前と思うか、感謝の気持ちを
持つか・・・これも人それぞれなんだなぁと感じる。
愛があるからこそ、言いたくなっちゃう気持ちもあるけどね。

今回ソロ曲のセレクトで私が一番嬉しかったのは智くんの「Rain」
生で見られると思ってなかったから最高に興奮しました。
終わってから、さとしー!って叫んじゃったもん。
7万人が息をひそめて見入っていたよ。最高にカッコよかったよ智くん!

ましゃきソロは優しくってすこしバカが見たかったんだけど、にのちゃんも
痕跡が聞きたかったんだけど...と、一応希望をしたためておきます。
来年あるかもしれないしね(笑)
きゃーってなる演出くくりだと、にのちゃんのぎみっく、潤くんのしぇけ
翔さんのタブーってことになるんだろうね〜 

もう一曲リクエストした「時計仕掛けのアンブレラ」がどうやら智振り付けって
ことで、ダンスがとっても新鮮で、まるで新曲を見てるような感じだった。
私は好きだよ〜会場もすごく盛り上がってたと思う。


そして、まだまだ続くー
あとは、DJMJとオーケストラ、最後だね。ガンバレ〜わたすw







嵐・コンサート : comments(0) : - : ゆきぼん :
アラフェス つれづれ(1)
 

一夜明けて頭の中でいろんな曲がぐるぐる、色んなシーンがぐるぐる。
余韻に浸ってる間に二夜目に突入してしまいました。しっかりー自分w

時系列にならないけど、思いつくままに感想書きだしてみます。

の前に(また長いのかw)潤くん贔屓の目線でちょろり語る。

潤くんが最後の挨拶で「今までと違うものがやりたかった」と言っていたけど
DJやオーケストラを取り入れたことは新鮮だったな〜
フェスというくくりであってもただの回顧にならないものを魅せようという
本気が感じられたよ。 DJはひと夏みっちりやっていたって記者会見でも
語っていたけど、何が飛び出してくるんだろうかってホントドキドキした。
佐渡さんとの出会いが大きいんだろうな〜って思うオーケストラ演出。
指揮を初体験後の達成感で終わらないところが潤くんらしいなぁ。
壮大なスケールでもって感動させてくれたので、あの流れは涙が
出て仕方がなかったよ。 今思い出しても目頭が熱くなっちゃうよ〜

ニューヨークで充実の時を過ごしたり、自分を高められるお仕事に
出会うことによって得られたものが、こうして形になっていくんだね。
点が線になるって嵐たちが良く使う表現は、まさにこういうことなんだろうな。
年末への期待が膨らむよ。


さて、オープニング。

わくどきなオープニングは可愛らしいアニメの映像から。そういえば先日観た
プレゾンでもアニメ映像が使われていたので今の流行なのかな?
プレゾンではちょっと微妙な印象があったので若干の不安を抱きつつ見たら
とても良くできてた!(贔屓目かw)
女の子が携帯をいじってる。あ、フェスの投票してるんだ!フェス当日に
嵐に会うために何を着ようか迷ってる様子。まるで私達のことだわ〜って
自分の年齢も忘れてテンション上がりましたとも(笑)
国立場内に入っていくと、目の前には今日のセットと同じものが・・・
ここからライブ映像に変わり、実際のセットが人が映し出され、いよいよ!

風船が舞い上がり、卵(まるで日産の赤い卵みたいだからw)をのせた
リフトが上昇。割れた卵の中から黄色いスーツに身を包んだ嵐たちが登場!
きゃー! ん?・・・あれあれれ?一基だけ上がらない(><)見ると相葉ちゃん。
はぴねすが始まっても上がらず困惑の相葉ちゃんw 潤くんを探すより
上がらないリフトを心配しちゃったよw
MCでいじられたのは言わずもがな。「そこのお客さんは嬉しかったよね」
アリーナのファンを指差しながら確か翔さんが言ったんだと思いますが
指されたファンはイエーイ!それを受けて「相葉ゾーン」と勝手に名づけた
ましゃきさんは当然また突っ込まれることに(笑)  
私も潤ゾーンに行きたかったわぁ(爆)←関係ナイw

はぴねすがオープニングって意外だったけど、映像からの流れにマッチして
オレンジ色の風船が早くも天高く上がり、多幸感いっぱいで良かったな〜 

カーニバルナイトはフェスティバルナイトと替え歌になったので
掛け声がF・E・S・・・って、皆さん順応性あって言い換えて歌ってましたけど
終始しどろもどろで言い慣れなくて終わってしまった私w
でもこれあんまり踊らなかったな〜

どこでだったか忘れちゃったけどサトシの髪形を最初に確認した時に
うーんうーんとうなってしまったよw コボちゃん×サイヤ人じゃないかー!(笑)

ステゴー踊ったね!手を合わせてから散らばるあのダンス大好きなのだ〜

ご挨拶方々の煽りはいつもの感じで。上のほうーって翔さんの声には
最上階ですので後ろがいないのを良いことに目いっぱい手を上げて
答えちゃいましたよ。イエーイ!!!
ちなみに、正面の最上階だったのでいつもと違った風景が見られて新鮮。
後半の途中までは風が心地よく、東京の夜景も込みでよかった〜

どこでだったか黄色いスーツを脱いだ嵐たちの中でひきわ細いウエスト
さんがいたのですぐに潤くーん!ってわかった。何しろ顔は見えないので
歩く様とか体の線とかで本人確認するわけで、あの見事なくびれは
すぐわかるんだよね。昨今彼は筋トレに励んでいてむっっっちりボディに
なりつつあるけど、やっぱりウエストは細かった〜^^
あ、でも聖火台下で、ハダシだかARASHIだかを歌った時だったかな。
ジャケット脱いだにの腕が、真っ白でむっちりーでしたわw

再びアニメ映像。今度は嵐5人になっていて可愛かった〜
嵐は音声だけでも本当に楽しいよ。シークレットトーク然り。
余談ですがウラアラマニアのシークレットでの冒頭…
いつまでシークレットやるんだ?って翔さんが小声でテンション低く
言ってるところがツボでございました^^ 何度聴いても楽しい。

リクエスト2位のワイハをカラフルなダウンのベストで歌う嵐たち。
可愛いけどちょっと暑いんでないか?踊るしねw
この振りがワタシあいまいで前日お稽古したんだけど、どうも苦手だw

らぶしちゅが良かった〜ムビステ上手がじいまご、下手ニノ翔雅
目の前を(正確には目の下をw)通ってるときじいまごが踊る踊る。
ピンクのパンツをずりずりしながら踊る智が脳裏に浮かんだよねw
この曲何がファンに受けるのかわからない発言があとで智から
あったような・・・やめてーってにのちゃんの甲高い声はお決まりね。
チカヅキタイ!も拝めましたです、なむなむw

相葉ちゃんソロ、フレンドシップでミッキーの様な手の映像が流れて
真っ赤な大きな手袋つけた人が出てきました。後からわらわら4人も
同じ手袋をつけ出てきてバックダンサーに変身。 かわいいー
タブーもやっちゃったよね、5人で。 でも翔くんがタブーの正式衣装を
着てらっさったので、あのミニスカポリスを超期待しちゃったんですけどw
普通だったね(笑) ホッとしたようなガッカリしたような...でも東京だしね
大宮が限界だよね。

そして、しぇけ♪ オープニングから踊って踊って5人でのしぇけが終わってから
肩で息する人たちが突然MCはじめてね。もう疲れマックスなにのちゃんが
モニターに映るわけです。(へたれてるにのは好物です。かわいい)
すると、そんなに踊ってくれて申し訳ないなんて気持ちになっちゃって(笑)
あらうんど30たちがジュニアって、過酷な演出だったよねw
にのちゃんの「Jrに感謝したい」っていう言葉がすべてを物語っていたよね。

このしぇけだけでも書くことがいっぱい出てきちゃいそう。自重しつつ
翔さんのことを書いておこうかしらw
双眼鏡のぞいたとたん翔さんのダンスが飛び込んできて爆笑しちゃった。
「なんか変なんだけど?しょさん体が硬いから、しぇけに見えない!」
(しょさんとしょさん担さんごめんなさい。愛ある暴言です)
潤くんに見惚れつつちらちら映りこむ大宮がおふざけしぇけしてるもんで
楽しくなっちゃったし、あとで翔宮でもおかしな感じになっていたらしいと把握w
本家さまは昨年の赤い衣装も妖艶だったけど、今回も良かったわ〜

ソロもMCも編集でばっさりしないようにまるっとDVD化してほしい〜


(つづく・・・)







嵐・コンサート : comments(0) : - : ゆきぼん :
楽しかったよ〜♪



ただいま〜

コンサートの常套句になってる潤くんの「幸せにしてやるよ」
今年も嘘偽りなく、幸せな空間でした。
潤くんがことのほか可愛くてたまりませんでした。

あれやこれや盛りだくさんなので書きたいことはいっぱいだけど
もうまぶたがくっつきそう。感想は明日書きますね。

踊って踊って踊った嵐5人、ありがとう。ゆっくりやすんでね。
フェスに誘ってくれたRちゃん、ありがとう。すっごく楽しかったよ〜
お会いできた方、優しい笑顔で接してくださってありがとう。
お会いできなかった方、ごめんなさい。またゆっくりお話したいです。








嵐・コンサート : comments(0) : - : ゆきぼん :
お天気が心配ですが・・・



おはようございます♪

横浜は曇ったり晴れたりの不安定なお天気です

フェスから一夜明け
WSで盛大にネタバレありの映像が流れているようですね
録画だけはして、ぐっとこらえております^^
夕べのZEROでも早速流れたとか、感謝ですね!

初日参戦したお友達がコメント欄に感想を寄せてくださっています
Rさん、いつもありがとうございます 
私は今日のフェスが終わってから読ませていただきますが
ネタバレ大丈夫な方、良かったらどうぞご覧くださいね


では、ぼちぼち支度しつつ行って参ります




嵐・コンサート : comments(0) : - : ゆきぼん :