<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
鎌倉鶴岡八幡宮〜七夕祭
七夕の当日までにはアップせねばと焦ってました^^

今週半ば、雨こそ降りませんでしたが曇天で蒸し暑い中
ドライブ方々、鶴岡八幡宮を訪れました。


  
七夕を迎えるという時期にあたり、運よく上宮の楼門内や舞殿の四方に
彩り豊かなくす玉と吹流しなどの飾りが笹竹に掲げられてるのを見ることが
できました。 ちょっと平塚の七夕祭りを思い出しましたよ。



こちらはお願い事が書かれた梶の葉を模った色紙と、短冊型の絵馬。
五色の紐に結ばれており、なんとも言えずステキ。
古来、和歌は梶の葉に書いてお供えしていたのですね。。


  
参道横の蓮池。午後だったもので、開いているお花は少なかったけど
こんな蕾も美しい。。 緑と白のコントラストが良い感じでした。
それにしても葉の大きいこと@@ 

近隣に紫陽花で有名なお寺もあるので立ち寄りたかったけど時間切れ。
平日にも関わらず八幡宮は人が多かったので、まだまだ紫陽花寺も
混雑していたのかも。


記事とは違う話題ですが、今しがた日テレでオリンピックテーマ曲が発表。
今回も嵐さんでした。曲名は「証」
歌いだしはどうやら翔潤。優しい歌い出しで、歌詞はオリンピック色が濃く
しっとりとした曲調のようです。
HERO、風の向こうへ、証・・・と、嵐さんの成長も感じられる気がして
ありがたいことです。 どんなドラマが待っているのか、どんなシーンで
この曲が流れるのか、楽しみです。
メインキャスターの翔さんは日本とロンドンとを行ったり来たりすると言ってました。
容易なことではないけど、翔さんも選手に負けないようにがんばって!


旅・散策 : comments(0) : - : ゆきぼん :
江ノ島散策

江ノ島中腹から望む片瀬海岸(手前はマリーナ)

16日に江ノ島散策に行ってきました。
湘南海岸は時々訪れますが、江ノ島は息子達が小さいときに
訪れて以来のような気がします。好天に恵まれた1日、島内を
くまなく歩いてきたのでだいぶ疲れちゃったけど、島の先端まで
行ったのでダイナミックな海の景色も堪能できました。

  
海岸から島へは橋を渡っていきますが、10時過ぎには着いていたので
まだ人はさほど多くありません。平日だしね。。

夫が言うにはGW中は散策の番組で盛んに江ノ島を取り上げていたとかで
たこせんべいのお店が紹介されていたのでしょうか、列を作っていました。
あとはしらす漁が旬だからですかね。お昼に私もいただきました。

 
江ノ島亭にて  左:夫はサザエ丼 右:釜揚げしらす&いくら丼


  

島の最先端。。荒れていたこともあって、まるで海の中に居るようで
ちょっと怖い感じすらしましたけど、でもこのダイナミックな感じは
島の展望台で引き返してしまうと体験できないのですよね。
翌日腰痛を起こしてしまったくらい階段の上り下りがあったわけですが
総歩数14000歩。帰宅後お夕寝は必須でした〜^^;
あ、夫は夜ランニングに出ておりましたけどね。どんだけ〜
                                                              



旅・散策 : comments(0) : - : ゆきぼん :
谷根千散策 その2


東京はドラマのロケ地もいっぱいありますねー
谷中から上野に出て、こんなところも案内していただきましたよ。

  
上野の国立博物館北門は花より男子ロケ地のひとつ。

道明寺家の勝手口、そして切ない雨の別れのシーンを撮影した場所です。
博物館正面は、にのちゃん主演のがんつで使われたことはまだ記憶に
新しいですが、この北門をはじめ博物館隣の建物である表慶館も
滋が両親の前で道明寺司に別れ話をした場所として使われていたのですね。
前日に花男Rを見返していた私としては、テンションが上がっちゃいました^^

帰宅してから改めてロケ地の検索していたら、以前訪れた鬼子母神も
ロケ地になっているのを発見。進が失恋したあの夜、司がつくしに告白する
シーンの撮影場所なんですね。あのシーンの潤くん、赤いコートに身を包み
憂いある表情で大大大好きですわ〜 ああ司〜♪(しばし回想の旅へ・・・^^)

余談ながら京都の国立博物館も類の住むお屋敷として使われてるんですね。
それから、お昼をした讃岐うどんのお店の近くは流星の絆で使われた場所でも
あったのですが(アリアケ)残念ながら建て替えられていました(涙)


再び谷中に戻りながら千駄木へ。

  
本物の猫ちゃんには出会わなかったような気がするけど、猫グッズを扱った
お店が何軒かあり、招き猫のディスプレーを眺めつつ、いせ辰さんの本店に
立ち寄ったり、小さな小さなお団子屋さんで、おしょうゆと草もちの団子も購入。
このお団子もっちもちで最高に美味しかった〜♪ 


ということで、谷根千散策は1万2千歩あまりのウォーキングにもなり
新緑の東京を巡った健康的な半日でございました♪
Aさまいつもありがとうございます。また遊んでくださいね〜







旅・散策 : comments(0) : - : ゆきぼん :
谷根千散策 その1

今日は東京住まいのお友達に案内してもらって、谷中・根津・千駄木
通称「谷根千」を散策して来ました♪

出発駅は東大前。まずは根津神社へ。残念ながらつつじは最盛期を過ぎてしまって
ちらほらと花が残ってる程度でしたが、それでも結構な人出でにぎわってました。

神社近くの讃岐うどんの美味しい根の津で腹ごしらえ。
おさしん撮るの忘れちゃったんですが、私は釜揚げうどんに生卵が
入ったものを注文。おしょうゆとゴマを入れて、途中から粉チーズを
振りかけてカルボナーラ風にして頂きました。☆☆☆美味♪♪♪
おうどんはコシがありつつ滑らかで実に食べやすかったです。
お友達におすそ分けしてもらったちくわの天ぷらも美味しい。



じゃーん!丁子屋さん(ご主人がお花に水遣りしてました)

にのちゃんが会報癸毅欧涼忙劵メラで「路地裏のネコ」を
追い求めた場所ですよ〜 きゃ〜♪
写真の手前の植木鉢の向こうにある長椅子に腰掛けたんですね。
携帯を構えてる私たちをちろっと見ていたご主人、嵐ファンだって
気付かれちゃったかしらんw
お店には入らなかったけど、次回はのぞいてみようかな。


  
みかどパンとヒマラヤ杉の巨木

なんだか懐かしいような風景が広がります。
谷中一丁目は、昔の表示だと谷中上三崎南町なんですね。
こんななごりも垣間見れる、ちょっといい場所です。



  
谷中〜上野桜木へと登って言問通りへ出ると・・・

写真左は「カヤバ珈琲」レトロな建物です。
右は「旧吉田屋酒店」下町風俗資料館になっていて無料で拝見できます。
少し手前にせんべいの「嵯峨の家」濱キスのせんべい思い出して
かなりテンション上がりましたけど〜(笑) まず最初のお土産に♪



今夜はこれでおやすみタイムに突入です^^
明日、その2をアップしますね




旅・散策 : comments(0) : - : ゆきぼん :
花鳥風月
  


今朝のディスカバリーで、智くんが花鳥風月という言葉を
昔の言葉と言ってましたが、確かに日常では余り使わないけれど
四季のはっきりした日本にはこの言葉がしっくり。
智くんの好きな若冲の絵もまさにその世界観であふれてますよね。

  

池の鴨と風に揺れる柳、対岸の桜・・・これで月夜なら完璧ね(笑)


少し早いけれど近所でお花見をしてきました。
私は電車やバスを使わないと行けない距離ですが
夫は時々ランニングで行く公園です。

 
 
紅白の椿がまだ盛りとばかりに咲いておりました。
特に白は花びらが心奪われる質感でキレイでした。




ソメイヨシノはところによってこんなに開花もしてますが
週末〜来週にかけて満開になりそう。


  
ヤマモモ(2〜3分咲き)



   
しだれ桜(満開)
  


旅・散策 : comments(0) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
早春の海

彼岸の入りが命日の義父と、先の8日が命日だった母と
両方のお墓参りに行ってきました。

母の墓前には既に花器からあふれんばかりの花が添えれらていて
遠くから一目で叔父がもう来てくれているのだとわかるほど。
ありがたいことです。


 
いつもながら、帰りに寄り道。久しぶりの由比ガ浜。
まだちょっと肌寒いけど、午後の陽射しに少しだけ春を感じて。
いく筋かの光が差し込んだ海面の輝きがキレイ。
でも、浜辺にからすって・・・もう少しロマンティックな鳥が良かったな(笑)



サーファーがたくさん繰り出してました。
水の冷たさに勝る楽しさがあるんでしょうね。。




砂に書いた名前消して〜
海にはサザンの歌がよくあう・・・自然と口ずさんじゃうんですよね。。

昨日見たスマスマに、最後から二番目の恋に出演中の
きょんきょんと中井貴一さんが番宣ででてらしたけど
ちょうど海のシーンが流れて、偶然にも由比ガ浜のようでした。
同じような海岸線でありながら、左右の岬の感じとかでわかるんですよね。
桜貝は見つからなかったけど、砂浜を貝を探しながら歩いていると
無心になれて、たまには良いものです。


なんか海っていいなぁ。。


ほら、こんな新鮮ないかちゃんもゲトできたし(笑)




それにしてもラキセ第9話は潤くんの魅力てんこ盛りでした。
あの開脚180度に変な叫び声あげてしまったのは言うまでもなく。
やっぱり役者を生かす脚本が・・大事よね?(笑)
HEYの可愛いこたちも見れて、充実の1日でした。




旅・散策 : comments(0) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
大阪・京都(2)

しょっぱなから食べ物の写真ですけど、食い倒れの街大阪は
やっぱりこれですね。
息子と昼間食べたたこ焼きも美味しかったし、夜夫合流して
食べたお好み焼きも美味しかった。

   
十三で食べたネギ焼き&お好み焼き、そして焼きそばが絶品。



翌日は、夕方までの新幹線の時間を考えて京都は嵐山まで
足を伸ばしてみました。
昨年、コンサートでも訪れた嵐山ですが、限られた時間で
回るのにはちょうど良いし、夫が行ったことがないというので
覚えてる範囲で案内もできると選びました。

   
紅葉も少し残っていたのですが・・・

桂まで出たとたん、冬の使者が舞い降りてきてびっくり。
嵐山駅から天龍寺に向かう時はちょっと前を向いていられないほどの
雪が舞ってどうなることかと思いました。

  
天龍寺の庭の雪       嵯峨路(町並み保存)

寒さは厳しかったですが、ダウンのフードをかぶればなんとか
雪がしのげるくらいでした。初雪だったとかで、ところどころ
積雪もありましたが、散策してるうちにそれも解けてしまいました。


竹林の道はより一層ひんやり


   
落柿舎は静かな佇まいで大好きです


  

  
花の季節を思い浮かべながら歩いてくださいね、と
湯豆腐屋のおかみさんに言われたのですが、冬でも
こうして赤や桃の植物が楽しませてくれます


  
二尊院の紅葉の馬場はすっかり枯れ木になっておりました。
雪の舞い散る中の観光を思いやってくれた、院内の方が
色々親切にしてくださったの。ここだけでなく、大阪の町でも
いろんな声かけをしてもらえたり、関西の方の人柄に
触れることが多かった今回の旅でした。
院前のお店で湯豆腐を頂きましたが、冷え切った体に染み入り
とっても美味しかった〜 かやくご飯も大盛りで美味しい。

嵐山駅→天龍寺→竹林の道→落柿舎→二尊院
              →お昼→念仏寺→清涼寺→お茶→嵐山駅



嵯峨、平野屋。菓子どころのほうでしょうか、本宅は撮影でも良く使われるとの事。


息子がスケートのチケットを取ってくれたことから、年末に思わぬ
旅をすることが出来ました。 今度は桜の季節に訪れたいな〜






旅・散策 : comments(0) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
大阪・京都(1)
 

大阪、なみはやドーム

全日本フィギュア選手権大会へ行ってきました。
くくりはスポーツなのですが、一泊二日で大阪京都を楽しんで
来たので旅・散策のカテゴで。。

スケートを観戦する私と息子はお昼の新幹線で2時間半の旅。
夜に合流する夫は青春18切符で各駅停車の9時間の旅。
偶然にも新大阪〜大阪間で同じ電車になったので顔だけ合わせ
息子と2人なみはやドームへ。
の、途中、どうしてもたこ焼きが食べたいと息子が言うので
京橋で寄り道したら演技が始まってた〜^^;



真央ちゃん、見事に優勝しました。
もう言葉は要りませんでしたよ。
目の前の氷上に藤色の衣装を纏った真央ちゃんがいてくれて
そして優雅な滑りを見せてくれた。優しい笑みを湛えて・・・。
それだけで十分嬉しかったです。
涙をぬぐってる方、私の周囲にも見かけましたが
愛の夢はいつ見ても真央ちゃんのためのような楽曲です。
来年の世界選手権も楽しみでなりません。

真央ちゃんの言葉(ブログより)
皆さん、たくさんの声援ありがとうございました。
今年は、今まで以上に皆さんの温かさを感じながら、
なんとか全日本を終えることができました。
また、レベルアップしたプログラムを目指して日々頑張ります!
応援よろしくお願いします。


旅の色々は長くなりそうなので続きは(2)で



旅・散策 : comments(0) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
関西へ・・・
 

                   行きの新幹線車窓から(関が原付近)

25日、全日本女子フリー見て来ました!
真央ちゃん、頑張りましたよね。優勝おめでとう。

そして今日は京都嵐山まで足をのばし散策してきました。
京都は雪が降ったりやんだりで、かなり寒かったのですが
でも、反面静かな風情があり良かったです。

今度は是非桜か紅葉のきれいなときに訪れたいな。
旅日記は追々。。アラシゴトも追々(苦笑)



旅・散策 : comments(0) : trackbacks(0) : ゆきぼん :
年末風物詩
 
東京へ所用で出かけたので、帰り道今日まで開催してるという
浅草寺の羽子板市に立ち寄りました。
朝のテレビでもやっていたのですが、私ははじめて見ました。
キラキラと目映いばかりの羽子板がお店ごとにずらり。壮観でしたよ〜






  
浅草寺といえば雷門    午後の光を浴びた銀杏がキレイ


   
藝大生の力作も販売    震災のためのオークションの羽子板も



!!!「承知しました」 ミタさん人気がここまでw

他にも、ワンピースやキティちゃんのキャラ物に、ガガさま、澤選手など
今話題の人物を板にしたものも。お客さん寄せのために嗜好を凝らして
いましたが、写真を撮る方はすごく多いのですが、我が家含め・・・
財布の紐は固いようでした(苦笑)


旅・散策 : comments(0) : trackbacks(0) : ゆきぼん :